ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2023.01.21

銀行

 銀行に税金を納めに行きました。

我が家の近くの支店は昨年末から

窓口のないATM専用のロボット銀行になってしまったので

納付書で納めるためには、わざわざ離れた支店まで行かなくてはならない。

不便な世の中になったもんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 年末にも税金の件で2回ほどここに来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は、職員の市県民税を納付し忘れ、

その納税と延滞金の払いに。(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1回目の時には、チョー待たされた。

2回目の時には、さらに10番待ち以上の待ち人数であったが、

何と10分もかからずに呼ばれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回6人待ちであったが、待ち時間はたっぷり40分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は2回目に行ったのは12月28日の午後、

銀行の年内最終営業日であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なので、気合入れて人員を増やして対応したので、

待ち人数に比べて待ち時間が短かったのだな。

やればできるじゃん、と思ったが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回はまるで、魔法がとけたように元の状態に戻ってしまった。

 

 

コメントはまだありません
2023.01.20

清掃会社

 水曜日の休診日、清掃会社に診療所の清掃をお願いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 毎年1月の年明けに週ごとに3日間かけてお願いしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 年末はどこも大掃除で、清掃会社さんも忙しいだろうから、

というのでこの時期です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そういえば、かつては会社や事業所、施設でコロナ感染者がでると

いったん閉鎖して、清掃会社が室内を徹底的に消毒する、

なんていうことが行われていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やがて、コロナはモノからはうつらない、

ということがわかってきて、そんな「慣習」はなくなりましたが、

つい2、3年前には大騒ぎしてあちこちでやっていましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんか、遠いムカシのことのようだ。

 

 

 

 

コメントはまだありません
2023.01.19

オリンパスTG-4

ワタシが、もう8年ほど前から愛用しているこのカメラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅行も料理もブログの写真はもっぱらこれでしたが、

最近不調になってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一因には、コロナ診療でこのカメラを酷使したことがあるようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ疑いの患者さんは、

クルマで待機して、電話でやり取りする患者んが多く、

その場合、窓口で保健省の受け付け出来ないので、

検査の時にまずクルマの窓越しに保険証を写真撮影し、

その画像を見て受付はカルテを作ることになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このカメラは完全防水のため、

そのままじゃぶじゃぶ洗えるので、

コロナ診療に大変具合が良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、毎日画像転送ジャックを抜き差ししてるうちに

ジャックの具合が悪くなりうまく取り込めなくなってしまった。

そのためいちいちSDカードを出し入れする羽目に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、新調しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルカリで同じ機種の中古を2万円台で購入。

箱つき、別売アクセサリーも何点か付属してお買い得。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は、修理に出そうと思ったのですが、

2015年の製品でメーカーの修理対応期間が既に切れており、

民間の修理会社に問い合わせたが、やはり部品が無くダメ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新の後継機種の新規購入も考えましたが、

このTGシリーズ、ワタシの所有するTG-4から、

代がわりして、今はすでにTG-6になっています。

しかし、もうすぐ最新のTG-7が今年あたり出るんじゃないかとのネット情報。

新品買ってすぐ型落ちじゃあツマラナイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、中古品を探して購入したというわけです。

中古ですが、もちろん完動品。

しかもシリコンジャケットに入ってたので傷もなく美品でした。

シリコンジャケットはカッコ悪いのでオレはつけませんけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやー、オレのカメラ、こうしてみると傷だらけ。

8年目だからなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもこのオリンパスの防水カメラTGシリーズは、

その前身であるフィルムカメラ時代のμ(ミュー)シリーズ、

さらにその前のAF-1から代を経てずっと愛用しています。

AF-1の発売が1986年なのでその年数は37年間にわたり、

このシリーズ、たぶん今のカメラで6~7台目だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔から、スキー、カヌー、ダイビングなど、

アウトドアでカメラを使う機会が多かったので、

このシリーズが、最適だったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、あえて同じ機種を購入したのも、

同じ機種ならばこのダイビング用カメラハウジングも使えると思ったため。

もう、ダイビングすることがあるかどうかわかりませんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、新しいカメラと古いカメラの問題のコネクター部分を並べて見たら

古い方がちょっとまがっているようだったので、

ナイフの刃を入れて、こじったら、何と接触が復活して

不安定ながらまた画像が取り込めるようになっちゃいした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくはこの2台を大事に使いたいと思います。

実は、8年前にこのカメラを買うときに

赤にするか黒にするか迷った経緯があるので、両方そろってとてもウレシイ。

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
2023.01.18

黙試

 先日成人式でコロナに感染、という方が相次いでいたので。

先週末の共通テストでもコロナ感染者が出るのかな、と思いきや、

1人もありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、成人式に出る人と共通テスト受ける人では

人数がかなり違うでしょうが、

基本、黙ってるからですね。

他の入学試験でもあまり感染のニュースを聞かないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 共通テストは一生の問題なので、

多少の体調の不良をおして受験しちゃう人はかなりいると思われ、

中にはコロナであることを隠して受験しちゃう人だっていたかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、当然、受験者間の距離は保たれており、

会話は一切無いわけで、これでリスクが減るわけです。

もともと筆記試験は黙って受けるものなので、

黙食はあるけど、黙試(黙験?)は言葉として成立しないな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 全国的には運悪く罹っちゃった人もそれなりにいると思いますが、

1日目にうつっても、2日目はまだ症状出ないから、

共通テスト期間は大丈夫だったでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、コロナ時代の受験生は毎日ビクビクですね。

がんばれ、受験生。

 

 

 

 

コメントはまだありません
2023.01.17

Bの悲劇

 最近は抗原検査でインフルエンザと新型コロナを同時に検査し、

陰性の場合にPCR検査を行う、というパターンが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり、抗原検査が陰性でも

PCR検査で陽性判定になる人は何割かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 抗原検査やってると、

コロナ、コロナ、コロナ、コロナ、

おっとインフルA、

また、コロナ、コロナ、コロナ・・・・

あ、このヒト陰性だからPCRね、

なんていうパターンがここのところ毎日ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日はナント、出ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 青いラインはインフルエンザB型。(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新型コロナに罹った人は、

すぐに再びコロナに罹ることはありませんが、

インフルエンザに感染することがあるのは当然です。

そしてインフルエンザの場合には

A型に罹った人でも

すぐB型に感染する可能性は普通にあるのでご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ますます、話がメンドクサクなってきた。

 

 

 

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ