ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2022.08.07

チャパゲティ?

 インスタントラーメンな日々が続いていますが、

チャパゲティとは何ぞや。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 韓国では超メジャーな即席めんらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 袋の裏面見るとつくり方が2種類あるが、

①と②では完成形にかなり違いがあるのでは。

①はスープのある、ラーメン、かけそば風になるのに対し、②は汁なしにある模様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 調べたところじゃじゃ麺のスパゲティ風、とあったが、

じゃじゃ麺もあまりなじみがないので、見た感じから

焼きそば、焼うどん風のものとみて、そんな感じで料理してみました。

キャベツ、モヤシ、ニンジン、豚肉。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 結局、①と②を折中して、焼きそば風に作る。

そういや、ムカシ、ハウス食品に「ソバゲッティ」という商品があった。

盛んにコマーシャルしてたけど、今はもう見ませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 結果、こんな感じになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっと変わった味、韓国麺だが辛味はまったくなく、

焦がし醤油の焼うどん、といった感じでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どうもオリジナルを知らないとよくわかんないなあ。

 

 

 

コメントはまだありません
2022.08.06

3年ぶりの足利花火

 毎年、8月第1土曜日は足利の花火大会。

これは、ワタシが生まれる前からずっと続いていて、

物心ついたころから、

毎年この日には我が家に親戚の人が集まって

庭の物干し台から花火見物をしていたものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それが、コロナ禍で2年連続の中止。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年はどうなるのか。

直前になって、宇都宮の「宮まつり」は中止が発表されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、足利の花火は予定通り開催。

最近、散歩の習慣が出来たので、会場までは徒歩です。

2日前から急に涼しくなったので、そこは楽です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 けっこう人出ていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この中の数人~数十人はコロナなんだろうなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 屋外ですが、マスクをして歩きます。

まあ、すれ違ったくらいでは感染はしませんけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6時50分会場到着。

通常は花火は午後7時から9時までの2時間ですが、

今回に限り7時15分から8時15分までの短縮版。

感染対策のためだそうですが、どれくらい効果があるかはかなり疑問。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回もアヤちゃんファミリー関係の有料観覧席にオヨバレします。

お世話になります。

それにしてもコロナ禍で久しぶりですねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マスクをしての花火なんて生まれて初めてだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7時15分定刻に開始、と思いきや市長やら商工会議所やらのあいさつ。

時間ねーんだから、早く始めろとも思うが、

打ち上げる花火の数に変わりはないので、まあ、いいか。

で、約5分後に始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3年ぶりの花火かー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 思えばいろいろありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 花火大会開催決定のころは

もうこれでコロナも終わるかと思った時期もありましたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どっこい、何と今が感染者数が過去最高とは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでも、花火大会が開催される、ということは

みんな、コロナとの付き合い方がある程度わかってきたのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でもまた、この会場でクラスターが起きるやもしれず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 久しぶりに会ったアヤちゃんファミリーとの会話も控えめに、

また、ビールを飲んだり、唐揚げをつまんだりするたびに

マスクを上げ下げし、不便極まりない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 夜空を彩る美しい花火に変わりはないのですが、

心のうちはあれこれモヤモヤがくすぶるビミョーな花火見物。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は仕掛け花火は一切設置されず、

あっという間にクライマックスのナイアガラ。

1時間は、やはり短い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 来年はどんな花火大会になるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ココロ晴れやかに、楽しめる花火になってほしいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2022年の夏。

これもまた記憶に残る花火大会になるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
2022.08.05

抗原検査は行く

 毎日高い陽性率のコロナ検査。

PCR60~70%くらいですが、抗原検査が増えてきたのが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 抗原検査はPCR検査に比べて感度が低いので、

家族内感染や濃厚接触で明らかな症状の方に検査を行うので

昨日まで陽性率はずっと100%でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日は、前日に当院でPCR検査陽性だった男性の

奥さんが38℃台の発熱。

1歳と3最の子供さんは37℃台の前半でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっと悩んだ後、お母さんと相談して

全員に抗原検査を施行。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高熱であったお母さんは抗原検査で陽性が確認されましたが、

小さいお子さん2人は陰性でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あらかじめ、お母さんに了解をとっていたので、

すぐその場で2人はPCR検査の検体を採取。

本日、無事(?)2人とも陽性の結果が来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 同じ検者が同じように採取しても、

結果に差が出るので、

やはり抗原検査だけで放置するのは危険です。

そこを、きちんとわかってない人が(医者も含めて)いるので困ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで抗原検査を選択するのは疑いが極めて濃厚な、

「たぶん間違いなくコロナ」なヒトなので、

クルマまで行って検査するときはそれなりに緊張します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その時脳内で繰り返し再生されるのは、なぜかこのメロディー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、まず下のビデオをクリックして、

曲を流しながら以下の歌詞をお読みください。

 

 〽クールマの窓から、綿棒入れりゃ、

シートの患者が、マスクを下げる。

明るい青空、じりじり日差し。

駐車場に、路駐にはるばると、

ランラララン、ララランランランランランラ-ンラン

抗原検査は、ラララララ、行くよー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お粗末様でした。

オレも、もう慣れたな。

 

 

1件のコメント
2022.08.04

2022年の鮎

今年も、やってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11時の開店直後だったので、一番乗りでした。

冷房無いから、窓も明け放しで、感染の可能性は無いな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、ここに通い始めて20年以上。

メニューはすべて暗記しています。

頼むものも毎回同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料理を運んできた若者は、

きっと15年前には、調理場で妹と遊んでいたあの男の子だなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちの子と同じくらいだったから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっと、一口食ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして必ず注文する「あいその唐揚げ」が他の簗には無いこのお店の特徴。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「あいそ」とは「ウグイ」のこの地方での呼び名のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ご馳走様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、このお店のメニューにある

「ウナギのかば焼き」「焼きそば」はなかなか食べる機会がないのであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
2022.08.03

休日のルーティンワーク

 水曜日は休診日ですが、

もうすっかり休日のルーティンワークとなった、

前日のPCR検査結果の電話連絡と、

保健所への届け出書類の作成と送信です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 週明けの月曜日には35人も検査しましたが、

昨日の検査分は9人で5人陽性。

だが、家族内感染など陽性確実例は抗原検査をするため

昨日の時点で5,6人か即日陽性結果が出てるので

検査の陽性率はさらに高いということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここにきて目につくのは、

ひとつは感染経路がわからない、どこでうつったのかがわからない、

という大人の症例。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 中にはわかっていて言わない、言えない人もいると思いますが、

全体としては市中へのまん延を強く感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、幼小児で小児科で抗原検査だけを受け、

親は陰性と思いこんでいたところ

当院でのPCR検査の結果陽性が判明したという症例。

このパターンもけっこうあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 抗原検査しかしないであとは放置、

という施設があり、大変困っています。

ちゃんと、検査してくれー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 熱中症や手足口病やヒトメタニューもなども現れて、

混沌としてるところに

小児科での中耳炎の見逃しもけっこう多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 保育園でコロナ発生。

通園してるお姉ちゃんは無症状だが、

保育園に通っていない赤ちゃんの妹の方が発熱、

PCR検査でコロナ陽性なんて言う例もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 コロナの夏は続きます。

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ