ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2016.08.31

小中学生の最も長い日

 

 本日は8月31日。

 

 

 

 

 

 

 1年365日の中でも「重要な日」の一つだ。

 

 

 

 

 

 

 もっともそれは、小中学生のころで、その主たる意味は

「夏休み最後の日」である。

 

 

 

 

 

 

 

 7月21日には果てしなく長いように感じた夏休みもいつかその最後がやってくる。

 

 

 

 

 

 

 

 しかも、2学期は一番長いときてる。

 

 

 

 

 

 

 そして、宿題。(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 8月が「小の月」でなくて、ホントヨカッタと毎年思った。

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、昔は、今と違ってコンビニとかアマゾンとかないし、

文房具屋さんとか午後7時には閉まっちゃうし、

さらに運が悪いと31日がたまたま定休日だったりして、

工作の材料や、絵の具や、画用紙が手に入らなくてあせったこともあったなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 小中学生の皆さん(そしてその御両親)のご健闘を祈る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 明日、台風が来て学校が休みにならないか、なんてよく考えたわ。

 

 

 


コメントはまだありません
2016.08.30

「ルヴァン」、応援します。

 ワールドカップ最終予選が始まるが、

それとともにナビスコカップ・ノックアウトステージも始まる。

 

 

 

 

 

 

 

 このナビスコカップ、ノックアウトステージから

名称が「ルヴァンカップ」に変わるそうだ。

無題12 

 

 

 

 

そのニュースを聞いたとき、

ああ、ついにヤマザキナビスコがスポンサー降りちゃったか、と思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナビスコカップはJリーグ開幕に先立って開催され、

我々は初めて日本のプロサッカーを見たのはナビスコカップであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、Jリーグバブルが起こり、

コダックオールスターやJOMOカップ、

ゼロックス・スーパーカップなど

多くの企業がこぞって冠スポンサーとして名乗りを上げた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、Jリーグバブルの鎮静とともにスポンサーの撤退が相次ぎ、

東西対抗オールスター戦や、

Jリーグ日本人選抜対外国人選抜などの

「お祭り試合」はスポンサーが次々に交代し、

やがて消滅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その中で残ったのが、

ゼロックススーパーカップと

Jリーグヤマザキナビスコカップであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カップ戦の王者とリーグの覇者が対決する「スーパーカップ」は

ヨーロッパにも伝統的に存在し、その意義はあるが

わが国には「天皇杯」という歴史的なカップ戦が存在し、

ナビスコカップはいつ消滅してもおかしくなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そもそも、ゼロックスの対戦カードは

「リーグ優勝チーム」対「天皇杯優勝チーム」で

「ナビスコカップ」はスルーされてるし、

アジアチャンピオンズリーグ出場権とも無縁である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 代表戦の裏試合として代表メンバーが抜けた状態で開催されるため、

サッカーファンの間でも注目度は低く、

一時は決勝戦のチケットも完売できなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それを変えたのが2002年のナビスコカップだ。

この年、浦和レッズは初めて決勝に進出し、

初タイトルまであと一歩のところまで迫った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシも大いに胸を膨らませてその日、

国立競技場に臨んだが、

満員の会場の秋の日にたなびく

何百というLフラッグの光景にいたく感動した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その試合は0-1で鹿島アントラーズに敗れたが、

翌2003年、レッズはナビスコカップ決勝で

同じ鹿島アントラーズ相手に、これを粉砕し

悲願の初タイトルを手にすることになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あの雨の日の国立競技場で歌った

「We Are Diamonds」を生涯忘れることはないだろう。

無題13

 

 

 

 

 

 

 やや、話がそれました。

 

 

 

 

 

 

 

 そのレッズのタイトルで息を吹き返した(?)ナビスコカップだが、

その後も「冷遇」されてた感は否めず、

ついにヤマザキナビスコ社がスポンサーを降りたんだなと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 ところがそうではなかった。

 

 

 

 

 

 

 ヤマザキビスケットと米国ナビスコ社との

ライセンス提携が契約終了になるためであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのまま、スポンサーを降りる選択もあったが、

ヤマザキビスケットは「社運」をかけてスポンサーを継続することを決定。

その英断にエールを送ったJリーグ側が

ヤマザキビスケット社の新商品である

「ルヴァン」を名称に推薦したという経緯らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは、ヨカッタ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実際にスポンサーを降りる意見も社内にあったようだが、

3年間の契約更新もされたという。

無題11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここはひとつ、みんなで「ルヴァン」をどんどん買って盛り上げよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちなみに「ルヴァン」はナビスコ社「リッツ」風のクラッカーらしい。

imagesG025HLL6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おまけに以前「リッツ」のCMに出ていた沢口靖子さんも

新商品「ルヴァン」のコマーシャルに出るみたいで、これもウレシイ。

 CqOREu7VUAEdkOJ

 

 

 

 

 

 

 よーし、オレも「ルヴァン」買ってきて「ルヴァンカップ」応援しよう。

 

 

 


コメントはまだありません
2016.08.29

Emotion Presents バンド交流会に出演

 

 8月最後の日曜日。

 

 

 

 

 

 

 だが、もう夏はとっくに終わったかのような今日この頃。

 太田市のライブハウス「エモーション」での「バンド交流会」に参加してきました。

 P8280007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「C5-dips」2回目の出場。確か、前回は5月、女子高生と対バンだった

 P8280005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この美女2人は、治之くんの病院に出入りしているメーカーのMRさん。

 このメーカーは面接で採用を決めているのか。ウラヤマシイ。

 P8280009

 

 

 

 

 

 

 

 

 せっかくなので一緒に撮っていただく。(#^.^#)

 P8280013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 トップは「カセットコンロ」。

 P8280022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は今回のブッキングは一緒に出ようということではなく、

 別々に申し込んだらたまたま一緒のイベントだった、という。

 P8280017

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あかりちゃんもステージは場数踏んでるので余裕。

 P8280018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、途中で飽きた・・・。

 P8280028

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、2歳なので・・・。

 P8280027

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は新曲も入り、知ってる曲多く良かった。

 P8280031

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いては「The Real」。

 P8280033

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このバンドに関しては全く情報なかったが、

 バンドではなく「打ち込み+ボーカル」スタイルであった。

 (注)男性、です。

 P8280036

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 照明も打ち合わせ済みなのか、曲とシンクロして完成度高し。

 P8280039

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 トラックづくりといい照明デザインといい緻密な人なんだろうなあ。

 演壇のように見えるのは実は譜面台がわりでした。

 P8280041

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さあ、そんな独特のパーフェクトワールドの出演者のあとは

 これも初体験「スパゲッティ・モンスターズ」。

 P8280046

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これが、明快なパンクバンドで、サイコー。

 P8280050

 

 

 

 

 

 

 

 

 結構ハマりました。

 P8280060

 

 

 

 

 

 

 

 前回のライブでは暴れすぎてギターのヘッド折ったというが、

 ギブソンのヘッド折ったら、そら凹みますねー。

 P8280053

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、それをものともせずダイナミックなステージ、惹きこまれました。

 MCがちょっとアレなのも、パンクっぽくてマル。

 P8280064

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、最後に「C5-dips」登場。

 P8280074

 

 

 

 

 

 

 

 3か月ぶりのエモーション。

 P8280084

 

 

 

 

 

 

 

 たしか、前回はいきなり弦が切れた治之氏。

 P8280109

 

 

 

 

 

 

 

 

 前原先生はフュージョンバンドの合宿帰り。

 P8280094

 

 

 

 

 

 

 

 

 中野くん、今日は娘さんがいないが頑張る。

 P8280111

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回のセットはグリーンデイ中心。久々に大曲「Jesus Of Suburbia」も。

 P8280101

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「スパゲッティ・モンスターズ」の方たちも熱い声援ありがとう。

 P8280080

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前回は女子高生の声援であったが・・・。

 P8280170

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オヤジパンクスの声援も、またある意味女子高生以上にアリガタイ。

 P8280176

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ライブ中でもカメラを向けるとポーズを決めるあかりちゃん。女優だ・・・^_^;

 P8280156

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は「I Am The Walrus」でフィナーレ。

 P8280178

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、終了後、想定外のアンコールをいただき、

 会場のリクエストにお答えして「Basket Case」を演奏。

 P8280193

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 過ぎゆく夏を惜しみつつ今日も跳ぶ。

 P8280199

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 楽しいバンド交流会でした。

 「スパゲッティ・モンスターズ」のヒトとも仲良くなり、収穫多し。

 この方は「スパゲッティ・モンスターズ」のマネージャー?追っかけ?のヒトです。

 P8280200 

 

 

 

 

 

 ありがとうございました。

 また、お会いしましょう。

 

 

 

 


コメントはまだありません
2016.08.28

ハゲに気をつけろ

 

川崎に敗れて、無敗記録が10で止まった浦和レッズ。

 

 

 

 

 

 

 

今夜は、アウェイの神戸戦。

 

 

 

 

 

 

実は、このあとルヴァン・カップ(今期ナビスコカップから名称変更)のノックアウトステージで

水曜日、日曜日と、ヴィッセル神戸とホームアンドアウェイで戦うことになっている。

 

 

 

 

 

 

 

要するに8日間で神戸と3回戦うというプロ野球みたいなことになっている。

 

 

 

 

 

 

 

お昼は天狗屋。

カツ丼と思ったが、ここは1ランクあげて天丼にするか。

P8270009

 

 

 

 

 

 

 

天丼(並)。オイシイ\(^o^)/)

P8270010

 

************************************************************************************************************

2016年J1セカンドステージ第10節

ヴィッセル神戸   2-1   浦和レッズ  (ノエビアスタジアム)

(前半  1-0)

(後半  1-1)

************************************************************************************************************

実は、このスタジアムレッズにとっての鬼門であり

ここ最近は2分け5敗と、勝ったことがナイ。

 

 

 

 

 

 

なんか、そんなのが多いなあ。

 

 

 

 

 

 

ヴィッセル神戸、優勝経験はないが楽天の豊富な資金力をバックに

施設や人材は充実しており、

名将ネルシーニョ監督のもと、韓国代表キーパーやブラジル人選手を補強している。

 

 

 

 

 

 

 

なかでもレアンドロとペドロ・ジュニオールは

テクニックとコンビネーションをあわせ持った抜群の攻撃力を誇る。

 

 

 

 

 

 

レッズのポッゼッション、

ヴィッセルのショートカウンターといった構図で試合が進んだが、

レアンドロとペドロ・ジュニオールのヒールを多用したテクニカルなパス交換に

レッズ守備陣は手を焼く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、前半33分、センターサークル付近で奪われたボールから、

あれよあれよというまにペドロ・ジュニオールが西川と1対1に。

 

 

 

 

 

 

 

 

これを決められ先制を許す。

 

 

 

 

 

 

 

 

気をつけていた相手にまんまとやられてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

もともと神戸スキンヘッドは伝統があり、

かつてシジクレイ、北本、土屋のピカッとスリーバックが有名であったが、

いまや、このレアンドロ、ペドロ・ジュニオールのピカッとツートップがヤバイ。

(写真後列。その横のスキンヘッド土屋はまだ在籍してるが今日は出ていなかった。)

ConM6brUMAAVAOT

 

 

 

 

 

 

後半になり、反撃に出るレッズだが、

またもや、54分にペドロ・ジュニオールのドリブル突破から

渡辺千真にきめられ0-2。

 

 

 

 

 

 

その後、レッズは宇賀神、興梠に代え関根、ズラタンを投入する2枚替え。

その直後には武藤に代え青木を入れたが、この3枚イッキ替え、

ミシャ監督は時々やるが、今までうまくいったためしがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、どうしてもダメな時苦し紛れの采配だから結果的にダメなんだけど、

これが出ると、ああ、今日はもうダメなのか、と思ってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後1点を返すが1-2で敗れ、連敗となった。

 

 

 

 

 

 

 

ああ、あの楽しかった名古屋遠征。

 

 

 

 

 

 

台風も近づき、クーラーもいらないほど涼しいこの数日の気候とあいまって、

あの名古屋グランパス戦が、遠い夏の日の思い出のようだ。

 

 

 

 

 

 

 

その名古屋は、小倉監督が事実上解任され、コーチが監督に、

そして、なんとあの闘莉王が帰ってきたという。

 

 

 

 

 

 

 

ああ、その前に名古屋とやっていて本当に良かった。

 

 

 

 

 

 

さて、ここで、代表組が抜けてのカップ戦。

 

 

 

 

 

 

流れを切り替えるタイミングになることを望む。

 

 

 


コメントはまだありません
2016.08.27

看護学校

 

 季節的変動が多い、耳鼻科の外来患者数、

おそらく今週がボトムであろう。

 

 

 

 

 

 

 

 連日待ち人数ゼロが発生し、今日も土曜日とは思えぬ平穏ぶりであった。

 

 

 

 

 

 

 

 ああ、でもまた、だんだん忙しくなるんだろうなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 そして、今週からは准看護学校の講義が始まる。

 

 

 

 

 

 

 

 お昼休みがつぶれてしまう・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 でもまあ、授業は好きなので。

P8260008

 

 

 

 

 

 

 

 ここ最近、生徒さんの中に知ってる顔、というか、

ウチかかってる人のお母さん看護師さんを目指して入学するパターンが多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 子育てと学業、看護師さんは実習も多いから大変でしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 去年も一人、今年も一人、良く知ってるお母さんが生徒さんの中にいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その方は何回も通院されて顔覚えているのでわかるけれども、

他にも、子育て中のお母さん、けっこう多いのではないかと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一般に、そのような方はそれなりの決意と覚悟をもって入学してくるので、

授業態度も熱心だし、成績も優秀である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 家庭との両立、大変だと思うがガンバってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昼休みがつぶれるなどとボヤいてる場合ではないな、オレも。

 

 

 


コメントはまだありません
2016.08.26

新型ホンダNSX発売

 

 ついにホンダNSXが国内発売開始。

BBw1xjv

 

 

 

 

 

 

 

 

 ほ、欲しい!

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、2370万。(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは、ちょっと・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 今、乗ってるS2000は300万円台後半だったので、

 なんとか妻を説得し(それでも3年ほどかかった)

 購入したが、これは説得うんぬん以前の問題だな。

 もう、10年乗ってます。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 初代NSXは衝撃的だった。

BBw1I1f

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 発売はバブル真っ盛りの1990年。

ワタシは研修医であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 当時の価格が800万円。

 

 

 

 

 

 

 

 しかも、バブルの関係で納車に時間がかかる新車価格を

中古車価格が上回るという現象が起きた記憶がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 当時ワタシが乗っていたのがホンダのCR-X。

 130万円くらいだった。

 この車、良かったなー。

CR-X

 

 

 

 

 

 800万は当時のワタシにとって、全く雲の上の値段であったが、

小金持ちになった今なら、ムリすれば手の届かない値段ではナイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、新型のNSXは、さらに天上高くかすんでしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 S2000がかつてのCR-Xの3倍の値段だから、

新型NSXが先代の3倍の値段というのは妥当なのかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、この新型NSX。どんな人が買うんでしょうか。

BBw1sel

 

 

 

 

 

 

 

 日本はいまやバブルではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 先代NSXの時もバブル崩壊後に納車待ちのキャンセルが相次いだという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 新型NSXを見たら、乗ってる人の顔も見てみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


1件のコメント
2016.08.25

医療機器のお値段

 

 耳鼻科の医療機器数あれど、もっとも大事な商売道具といえば、コレである。

 P1060317_convert_20110108195517

 

 

 

 

 

 

 当院で使ってるこのストルツ社製のヘッドランプ、

 副院長の使用してるものが故障、ランプが向きによってついたり消えたりになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 仕方がなく、修理の見積もりに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 しばらくたって返事が来た。

 

 

 

 

 

 

 

 「ランプ側付近のケーブルが断線」との診断。

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、そうだろう、オレもそうだと思ったよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 で、修理見積もりが「ランプ交換で約170,000円」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1万7000円ではなく17万円かっ(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 電線つなぐだけなら1700円だっていいくらいだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 で、新しいの買うと30~40万円ほどになるという。

 

 

 

 

 

 

 

 ま、マジかー。

 

 

 

 

 

 

 

 いくらなんでも、それはちょっと、

 ということで別の国産メーカーを探してもらったら、

 似たようなやつで新品で18万、多少の値引きはあるらしい、とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ううむ、仕方がない、では、それで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 気になって、過去のブログ調べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 あった、コレだ。「ストルツのヘッドランプ

 

 

 

 

 

 

 

 

 これによると、導入は2011年1月なので5年前。

 

 

 

 

 

 

 

 

 値段が2個で40万ちょいとあるのは、

 たしかキャンペーンお買い得価格の時に買ったからだが、

 今回はほぼ倍もするわけね。

 

 

 

 

 

 

 

 その時はベンツを買うつもりで買ったけど、5年でダメになるとは・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ホンモノのベンツ社の方はたしか、10万キロ、20万キロ…と長く乗ったオーナーに対して表彰制度があるというが、

 ストルツ社もユーザーをもっと優遇しないと顧客は離れていくぞ。

 修理代、高すぎだー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしてもたかがLEDランプ、国産メーカーの定価18万、

 値引きでストルツ社の修理代とほぼ同じ、という価格設定も

 なんか、足もと見られてる感があるなー。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2016.08.24

シン・ゴジラの逆襲

 

 また、観に来てしまった。

 P8210002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この間の日曜日、妻と娘は北海道、

 留守番組のワタシと息子は2回目の「シン・ゴジラ」。

 息子もすでに帰省前に一回観ている。

 何となく、つい「G」列を選んでしまった。

 

 P8210007

 (爪が汚れてるのはマクラーレン・ホンダMP4/30の塗装を午前中行ったため。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そう、今回は4DX、初体験\(^o^)/

 P8210003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのために、わざわざ前橋までやってきた。

 頭には、このあいだ買った「シン・ゴジラ」のキャップ。(#^.^#)

 4DXは1日1回しか上映ないためか、日曜日とあってほぼ満席であった。

 満席の映画館で映画見たのって何十年ぶりだろ。

 P8210005

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやあ、やっぱ、この映画はスゴイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 東宝、よくやってくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2回目観て、また新たな発見や、感動が。

 

 

 Cn8jYPQUMAA4BmH

 

 

 

 

 

 

 

 エンドロールではまたもや不覚にも涙ぐんでしまった。(TㇸT)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 鑑賞後、息子とけやきウォーク内の「登利平」でゴジラ談議。

 彼も父の影響でマニアなので盛り上がる。

 P8210009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このヒットを受けて2作目を作るのだろうが、それを見るのは非常に怖い。

 

 

 

 

 

 

 

 これ以上のクオリティの続編を作るのは非常に困難、いや不可能といってもいいのでは。

 

 

 

 

 

 

 

 いっそ、「ラドン」とか「バラン」「モスラ」の単体モノのリメーク希望。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 フルCGの「キングギドラ」スゴイだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 キングギドラはもともとが敵国としての「米英」の象徴として描かれたため、

それと戦う「日本=ゴジラ」ありきなので、単体モノは今までないが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 個人的には新しい「シン・バラン」見てみたい。

 a0207696_113889

 

 

 

 

 

 

 

 地味過ぎて99.9%ないと思うが・・・・。

 

 

 

 


コメントはまだありません
2016.08.23

雨男、晴女

 

いやしくも理系高等教育を受けたこの身としては、

まったくの偶然、迷信、思い込みであることは

重々承知であるが、ウチの息子は雨男、娘は強烈な晴女である。

 

 

 

 

 

 

 

 

妻が札幌の病院で術前検査を受けるにあたって、

夏休み中の娘が、便乗してプチ北海道旅行に出かけたのは、

台風11号北海道上陸と相前後した8月19日(土)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 せっかく、北海道に行ったが大雨ではかわいそうだね

と妻にLINEを送ると帰ってきたのがこの写真。

image

 

 

 

 

 

 

 

マジか。^_^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、昨日こちらでは台風9号直撃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウチの息子は、ちょっと雨が小やみになってきたので床屋行ってくるね、

と傘さして出かけたらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼過ぎ「玄関にバスタオル置いておいて。」との連絡はいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方見たら、玄関にはびょしょびしょの靴とともに、

壊れた傘が捨て置かれてあった。

P8230044

 

 

 

 

 

 

おまけに床屋は臨時休業だったらしい。

 

 

 

 

 

 

 

やれやれ 😥

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2016.08.22

台風9号

 台風9号関東地方上陸。

 

 

 

 

 

 

 11年ぶりの関東上陸で、ここ足利市でも15時現在、雨風ともに強い状況。

K10010645991_1608220809_1608220810_01_02 

 

 

 

 

 

 

 今日は股関節の術前検査で副院長不在なのでちょうどよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 午前中も少なく、50人を切ったが、

午後の今の時間の待ち人数、なんと1人。

 

 

 

 

 

 

 

 その方、今、聴力検査中で、待合室は空っぽ。

 

 

 

 

 

 

 

 助かったー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 おかげにこんな時間に、外来でブログ更新しちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 心配は、診察を終えて帰ってくる妻の乗る便が欠航にならないこと。

 

 

 

 

 

 

 

 もし、札幌にもう一泊、なんてことになったら、

明日の外来はパンクしてしまう―。


コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ