ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2014.12.29

年末年始休診のお知らせ

 

いよいよ2014年も押し詰まってまいりました。

 

 

 

小倉耳鼻咽喉科、通常の診療は明日30日(火)の午前中までです。

 

 

 

年始は1月5日(月)から、診療開始です。

 

 

 

ああー、あと半日だー、頑張るぞ~。

 

 

 

年末年始、あまり急患、来ませんように。

なるべく、お電話しないでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2014.12.28

おぐじび忘年会パーティー2014

 

 27日(土)は足利プリオパレスで小倉耳鼻咽喉科医院の忘年会パーティーでした。

 

おぐじび忘年会パーティー2014 078

 

 

 

 今年は、この間ご一緒した

「グンマ・メディカル・フュージョン・カンパニー」をゲストにお招きし

我らが「北朝鮮飯店」との2大ライブがメイン。

 

 

 

 

 

 しかし、この間書いたように、ろくに練習ができていない

「北朝鮮飯店」は実戦に不安を残す。

おぐじび忘年会パーティー2014 001

 

 実は、最終リハでも曲が合わず途中で止まっちゃったり。

 

 

 

 

 

 

 ともかく、パーティースタートです。

 

おぐじび忘年会パーティー2014 053

 

 

 

 

 司会はこのお二人。なんだその顔。

おぐじび忘年会パーティー2014 045

 

 

 

 

 

 挨拶などのあとライブのスタートは「コクレア」から。

おぐじび忘年会パーティー2014 024

 

 

 

 

 

 

 STの明日佳ちゃんとのユニットも4年目かな。

おぐじび忘年会パーティー2014 014

 実は明日佳ちゃんから参加可能のメールが来て、

急きょ出演が決まったのはつい昨日の話。

 

 

 

 

 

 

 続いては「グンマ・メディカル・フュージョン・カンパニー」。

おぐじび忘年会パーティー2014 027

 

 

 

 

 ここ最近は女性ボーカルが入ってJポップがメインになってます。

相変わらず上手いバンドです。

おぐじび忘年会パーティー2014 039

 

 

 

 

 続いては日赤のS部長の「替え歌コーナー」。

いつも日赤の忘年会でやってるやつですが

今回はややパブリックな場なので放送コードを考慮したマイルド版。

おぐじび忘年会パーティー2014 067

 

 

 

 

 

 さあ、そんな中、我が軍ももうすぐ出番だ。

 

 

 

 会場外で出待ちの男性チーム

おぐじび忘年会パーティー2014 076

 

 と、女性チーム。

おぐじび忘年会パーティー2014 077

 

 そう、今回の「北朝鮮飯店歳末大演習」のテーマは「夏」です。

 

 

 実は、夏に向けてライブでやろうと選んだ曲が、メンバーのスケジュールが合わず

練習する機会が全然ないため真冬にずれ込んでしまったのがハズカシイ真相(^_^;)

 

 

 

 あ、そしてこのヒト

おぐじび忘年会パーティー2014 071

 

 

 

 

 

 今回はステージ司会を某優良製薬メーカーMRの女性にお願いし、

ワタシが書き下ろした「台本」に従ってステージが進行する。

気分は宮藤官九郎である。

 

 

 

 

 

 オープニングは「恋する夏の日」。

おぐじび忘年会パーティー2014 091

 

 

 「自転車こぎ今日も来るわ。」のタイミングで自転車で客席後方から登場したショーグン様が

ステージの直前でコケたのは「演出」ではなく実は「事故」でした。

(おそらく、ほどんどのお客さんが「演出」だと思ってたみたいですが。

さすが、ショーグン様、オイシイとこ持っていきます。)

 

 

 

 

 しかも、リハではあれだけうまくいかなかった曲がピタリと決まる。

曲は「高気圧ガール」の替え歌で「高血圧ボーイ」。

 

おぐじび忘年会パーティー2014 097

 

 

 

 

 まさに本番に強い我が軍。

おぐじび忘年会パーティー2014 113

 

 

 

 

 「涙の太陽」に続く「夜空の星」では会場の皆さんと「テポドン、発射!」

 おぐじび忘年会パーティー2014 119

 

 

 

 

 「T字路」は我々が初めて挑むジャズアレンジの曲だが、

何とかできた(かな?)

 

おぐじび忘年会パーティー2014 125

 

 

 

 

 お約束のアンコールは「妊娠天国」から産休明けで

帰還したアヤちゃんの「学園天国」。

おぐじび忘年会パーティー2014 133

 

 

 

 

 やっぱ、ロック調の曲はやりやすい。

おぐじび忘年会パーティー2014 138

 

 

 

 

 会場もノリノリ。

おぐじび忘年会パーティー2014 153

 

 

 

 

 

 

 

 ウケすぎてなんと「お約束でない」アンコールまでやることに。

ショーグン様の「キムといつまでも」で2014年のシメ。

おぐじび忘年会パーティー2014 147

 

 

 

 

 

 いやあ、皆さん、ありがとうございました。

余興に参加していただいた方々、

司会のT林君、N垣さん、

北朝鮮飯店のステージ司会をやっていただいたA部さん、

そして、ご来場いただいたすべての方々と会場スタッフの皆様に

心より御礼申し上げます。

おぐじび忘年会パーティー2014 162

 

 

 また、来年!

 

 

 

 


コメントはまだありません
2014.12.24

今年の第九

 

 天皇陛下はいいヒトみたいだし、彼には全く責任はないが

12月23日とは全く厄介な日にお生まれになりましたな。

 

 

 

 

 年末の忙しいさなかに休みが入るのでその前後の仕事のシワ寄せがハンパない。

 

 

 

 

 まあ、せっかくの祝日なので、今年はこの日を利用して年末恒例の第九を聴きに行く。

 

 

 

 

 娘と妻と3人で行こうということになったが、

妻は先に家を出て、東京にいる娘と銀座のどこか予約したレストランでランチ。

 

 

 

 

 ワタシは一人で昼メシを食べて後から合流ということで。

 

 

 

 

 天皇誕生日だから「てんや」で「天丼」だー。(実はダイスキ。)

 

PC230172

 

 

 ナニ食べたの~。

 

 

 

 

 ふふ、ヒミツ。

PC230177

 妻は天ぷら好きではないし、ワタシもスイーツは苦手である。

 

 

 

 

 

 

 そして、オーチャードホールへ。

PC230187

 

 

 

 

 

 

 実は、今年の第九は一味違う。

PC230185

 

 

 

 

 

 よーく、見ると・・・・

PC230186

 

 第1部で伊福部昭作曲のゴジラ映画のテーマを編集した

「SF交響ファンタジー第1番」が演奏される。

 

 

 

 

 

 ったく、このゴジラオタク父ちゃんにも困ったもんだ。

 

 

 

 

 

 まあ、メインはベートーヴェンなわけで

お客さんもゴジラのテーマに対する反応はイマイチだったような。

 

 

 

 

 

 個人的にもフレンチのコースの前菜に

イカの塩辛のお通しが出たような

えもいわれぬ違和感はありましたが・・・。

 

 

 

 

 

 

 まあ、それも伊福部昭生誕100年、

および映画「ゴジラ」の公開60周年の2014年の年末、

ということで。

PC230181

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2014.12.21

メディカル・バンド集合飲んだくれ忘年会

 

昨夜は前橋まで行ってあるイベントに参加してきました。

 

 

 

 

「Second Edition」のベーシスト前原先生がギタリストとして所属する

「群馬メディカル・フュージョン・カンパニー」主催の宴会&ライブパーティー。

 

 

 

 

まずは海鮮居酒屋で飲み放題。

 

PC200137

 

そして、徒歩でほど近いライブハウスへ移動。

 

 

 

 

 

ヨッパライライブの始まりだ。

トップバッターはその「群馬(中略)カンパニー」。

 

PC200140

 

 

「恋人がサンタクロース」などいつものフュージョンと一味違った選曲。

 

 

 

 

 

酔っぱらってるので、みんなてんでバラバラな方向を見てるw

PC200144

 

 

 

 

 

 

それにしても譜面ガン見しすぎですぜ。

PC200155

 

 

 

 

 

続いて、今年9月に伊勢崎ケニーズカフェでご一緒した「キャベツ」登場。

PC200164

 

相変わらず、パワフルなステージ、選曲もワタシ的には「どストライク」。

 

 

 

 

 

 

時節柄定番の「ハッピー・クリスマス」では

アヤちゃんと「群馬カンパニー」のボーカルの彼女と一緒に

コーラス隊で参加させていただきました。

PC200173

 

 

 

 

 

 

そして、そして何と終いには誘われるまま「Second Edition」のメンバーで

「キャベツ」とのセッションに参加させていただく。

全く予想外の展開で

こんなことなら1次会の飲み放題であんなに飲むんじゃなかった。

PC200193

 

 

 

 

 

 

お借りしたゴールドトップで「Farther on up the road」、

キイはGですね。

PC200195

 

 

 

 

 

 

いやー、楽しかったー。

実は「キャベツ」のリーダーのイヌヅカ先生はワタシと同い年であった。

PC210199

 

 

 

 

 

 

じゃあ、ってんで、酔っぱらってワルノリで「Second Edition」も

リードギターいないけど強引に3ピースで演奏しちゃいました。

PC210200

 

 

 

 

 

他のバンドのメンバーの方々ともいろいろお話しでき

タイヘン楽しい、歳末飲んだくれパーティーであったのだ。

PC210205

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2014.12.20

バンドは踊る

 

 年末進行で連日忙しい外来の中、夜は趣味のバンド練習の方もせっせと行う。

 

 

 

 

 

 水曜日は「Second Edition」の年内シメの練習。

 

 

 

 

 

 雪の降った寒い晩であったが、

難曲と思われた新曲2曲が初回で予想を上回るスピードでの仕上がり。

 

 

 

 

 

 前回から取り組んでる3曲と合わせ都合5曲レパートリーが増え、

バンドの息もピッタリ合って練習が大変楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

 変わって昨夜は「北朝鮮飯店」の練習。

 

 

 

 

 

 

 こちらは、年末の忘年会パーティーで演奏披露するためその準備である。

 

 

 

 

 

 これが、大ピンチ。

 

 

 

 

 

 

 以前のレパート2曲に新曲4つを加えて全6曲、本番まで計4回の練習日を組み

ラクショーで仕上がるはずであったが・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 昨晩、3回目の時点でまだ完成には程遠い(泣)

 

 

 

 

 

 

 そもそも、今回取り上げる曲が、

かつて演奏したことのないジャズやフュージョンのテイストの曲であること。

 

 

 

 

 

 

 ワタシを含めドラムもベースもロック畑のプレイヤーであり、

大苦戦を強いられている。

 

 

 

 

 

 

 そして、さらに大ブレーキとなってるのがリードボーカルのショーグン様。

 

 

 

 

 

 

 このヒトはああ見えてコーラス部出身でクラシック畑のスタイルなので、

16ビートとか、ウラから入る、とか、そういったのがチョー苦手であることがわかった。

 

 

 

 

 

 

 

 おまけにベースのメンバーは主婦だが

娘さんが発熱したり胃腸炎になったりでこの2回練習に来られず。

 

 

 

 

 

 

 残る1回はキーボード担当が私用で参加できないことがすでに告げられている。

 

 

 

 

 

 

 果たして、本番はどうなるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 でも練習終わって、家に帰ってから、ふと思ったのである。

 

 

 

 

 

 

 

 バンドの完成度が高く達成感があるのも楽しいが

こんだけ合わないのもこれはこれで大変楽しいなあ、と。

 

 

 

 

 

 

 

 さて、そんな無責任なこと言ってないで、練習、練習。

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2014.12.17

鬼が笑う

 

 天皇杯はガンバ憎しで、元レッズの山岸ひいるモンティディオ山形を応援していたが、

番狂わせもなくガンバの優勝に終わった。

 

 

 

 

 これで、ガンバ大阪はナビスコ、リーグ優勝と合わせて3冠。

 

 

 

 

 スゲエ。

 

 

 

 

 3冠ってあんなにあっさり達成できるものなのね。

 

 

 

 

 昨年、我が浦和レッズも

ナビスコ決勝に進出が決定した時にレッズに3冠の可能性あり、

なんてマスコミが書き立てた。

 

 

 

 

 しかし、そのナビスコ決勝進出を決めた直後の天皇杯ではJ2山形に負けて3回戦敗退、

ナビスコカップ決勝では柏レイソルに敗れ、

肝心のJリーグでも終盤の大失速で6位に沈んだ。

 

 

 

 

 

 

 だから、今年もガンバがナビスコ決勝進出を決めたとき、

ふっ、これでガンバのリーグ優勝はもうないな、ひそかにほくそえんでいたのだが・・・・。

 

 

 

 

 

 そんな理論が通用するのはレッズだけなのか(T_T)

 

 

 

 

 

 

 しかし、このガンバの天皇杯優勝で一ついいことが。

 

 

 

 

 

 毎年プレシーズンに前年のJリーグチャンピオンと

天皇杯の優勝チームが対戦するゼロックススーパーカップ。

 

 

 

 

 

 今年はJリーグ優勝と天皇杯優勝がともにガンバなので

ゼロックススーパーカップは

リーグ2位の浦和レッズがガンバ大阪と対戦することになりました。

 

 

 

 

 

 2月28日(土)、日産スタジアム。

 

 

 

 

 

 ひょっとして、当院は臨時休診になるかもしれませんのでご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2014.12.16

出口調査

 

 衆院選は予想通り(?)の結果で自民党はまあ、してやったりなんでしょうな。

 

 

 

 

 

 どうも、現首相には黒田官兵衛なみの軍師がいるのではないかとも思われるが、

消費増税先送りと憲法改定は別の話なので、

どうか日本が「戦争のできる国」になりませんように。

 

 

 

 

 

 

 ところ開票番組も興味ないのでほとんど見なかったが、

(大河ドラマがおやすみになってガッカリだ。)

あちこちで話題に上るように

最近の選挙速報はまだ、ろくに開票が進まぬうちに当選が確定してしまう。

 

 

 

 

 

 選挙前にもスイミングに行ったときプールのロッカールームでオジサンが海パンはきながら

「開票率2,3パーセントで当選確定しちゃうのはしらけますよね。」と言っていた。

 

 

 

 

 

 たしかに。

 

 

 

 

 

 地方選挙なんかは開票率が0パーセントでも当確が出ちゃったりする。

 

 

 

 

 

 いわゆる、出口調査、というやつのおかげらしいが、実はワタシ、まだ出口調査を受けたことがない。

 

 

 

 

 

 妻に、出口調査って、受けたことないよね、どこでやってんだろうね、と訊いたら

「受けたことある。」との答え。

 

 

 

 

 「えっ、いつ?」

 

 

 

 

 「今日訊かれた。」

 

 

 

 

 

 なんと、今日ですと。

 

 

 

 

 

 今日ははじめて選挙権をえた娘も交えて一家四人車で投票所に行った。

 

 

 

 

 

 ワタシが先頭で、順番に投票を済ませて出てきたが最後に出てきた妻が質問を受けたらしい。

 

 

 

 

 

 

 気づかなかった。

 

 

 

 

 

 そういや、怪しい男が立っていたなあ。

 

 

 

 

 

 何人に1人とか、何分に1人とか、はたまた、性別、年代を参考に訊くのかわからないが、

投票した候補者や、党や、政策についての評価などを訊かれたらしい。

 

 

 

 

 

 日本の選挙は秘密選挙であるから、これに正直に答える義務はないわけだ。

 

 

 

 

 

 

 むろんワタシも家族が誰に入れたかどの党に入れたかは知らないし訊きません。

 

 

 

 

 

 

 出口調査は別に受けたかないけど、何となくウラヤマシイ。

 

 

 

 

 

 

 あー、でも、もし今後自分が出口調査受けたら、絶対ウソ言ってやるんだ(^◇^)。

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2014.12.15

まほうの忘年会

 

 はっ、と気づけばほとんどブログの更新がない。

 

 

 

 

 

 世間の方々は、よっぽど浦和レッズのV逸がこたえたのだろうかと思われてるかもしれませんですが、

そんなわけではないです。

 

 

 

 

 

 やはり、師走は忙しい、あわただしい。

 

 

 

 

 

 その年の瀬にもまれてついつい後回しになってるだけなので、

 

 

 

 

 

 まあ、忙しくしてる方が心の傷も癒えるというもの。

 

 

 

 

 

 先週金曜日は恒例の某総合病院耳鼻科の忘年会。

 

 

 

 

 

 2次会は「E1グランプリ」と銘打った演芸大会なのですが、ことしも楽しかったです。

審査員として参加させていただきました。

PC120143

 

 

 

 

 

 お招きいただきありがとうございます。

PC120144

 

 

 

 

 

 

 はっきり言って、今年はレベル高かったです。

PC120161  PC120223 

  PC120226   PC120241

   PC120247  PC120258

 

 

 低いのもあったけど・・・・。

 

 

 

 

 ワタシも毎年恒例、STの明日佳ちゃんとのユニット「コクレア」で出演。

PC120205

 

 

 アコギで2曲ほど。

 

 

 

 

 

 ただしこれはあくまでゲストコーナーなのでグランプリノミネートはしてません。

(だって、審査員だし。)

PC120220

 

 

 

 

 

 更にショーは続く。

 

 

 

 

 

 誰かやると思ったが、やっぱり出たな、これ(笑)

 PC120279

 

 

 

 

 ときどきネタカブリもありますが、皆さん頑張ってます。

 PC120265  PC120293  

 

 

 

 

 

 

 部長の替え歌は年々完成度を高め、もはや無形文化財か、人間国宝か。

これもノミネート外ですが

諸般の事情で壁面に投影されている画像を公開できないのが残念。

PC120272

 完全に口あけて見てるな、オレ。

 

 

 

 

 

 

 そして、昨年チャンピオンのM先生も大変良かったのだが、

 PC120303

 

 

 

 

 

 

 

 本年度、僅差でチャンピオンベルトを手にしたのは新人のT先生でした。

「あの、記者会見」ですね。

PC120175

 

 

 

 

 

 

 いやあ、また、来年が楽しみだな、こりゃ。

PC120311

 

 

 

 

 おまけ。

 

 

 

 選にはもれたけど、実は、絵的にはこれが最もシュールでした。

PC120298

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2014.12.09

続・休肝日

 

 

 

 その後の休肝日。

 

 

 

 

 

 ブログで書いたように11月23日のガンバ戦のあと急性胃腸炎になって

4,5日ロクなものが食べられなくなったので、当然アルコールなど飲む気も起きず

この週の休肝日はなんの問題もなく達成できた。

 

 

 

 

 

 しかし、また、元気になるとiPadの「休肝日」が負担になる。

 

 

 

 

 

 そっか、まるまる5日飲まなかったので

休肝日の「貯金」ができたわけで、

これを用いれば、今年いっぱいは大丈夫か?

 

 

 

 

 

 いや、そういえば生まれてから18歳くらいまではお酒飲んでないので、

これをカウントして使えば莫大な休肝日の貯金が・・・・。

 

 

 

 

 

 ・・・・・さすがに、有効期限切れてるなあ。

 

 

 

 

 

 

 また、別のアイデアが浮かぶ。

 

 

 

 

 

 

 そもそも「休肝日」とは肝臓を休める日なので缶ビール一杯なら

完全ではなくとも実質的に「休み」になるのではないか。

 

 

 

 

 

 

 

 肝臓だってアルコール分解だけが仕事じゃないし。

 

 

 

 

 

 

 例えば、登山やトレッキングの時の

「立ったまま10分休憩」とか、

スイミングのダッシュのあと

「それでは50メートルゆっくり泳いで休憩しましょう」

みたいな・・・・。

 

 

 

 

 

 

 うーん、この無理のある解釈、なにかに似てるとおもったら

今年の流行語大賞

 

「集団的自衛権」(笑)

 

 

 

 

 

 

 あの人もやっぱり自分で言ってて詭弁だと思うから受賞辞退したんだろうなあ。

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2014.12.07

旅の終わり

 

 

 2014年のJリーグもいよいよ最終節である。

 

 

 

 今年最後のとんかつ定食は館林のキッチンカロリー。

 

 

 

 ここのとんかつ定食は関脇、大関、横綱とラインナップがあるが、

ここはやはり「横綱」で、綱とりにいく。

PC060073

********************************************************************************************************

2014年J1最終節

浦和レッズ  1-2   名古屋グランパス (埼玉スタジアム2002)

    (前半 1-0)

    (後半 0-2)

 

********************************************************************************************************

 トンカツ食べてたらキックオフに遅刻してしまった。(^_^;)

 

 

 

 

 前半2分の槙野のゴールはスタンドに入る前、

コンコースの売店のわきのモニターで見た。

PC060076

  お、早くも「横綱効果」出たか(笑)

 

 

 

 

 

 欲しかった先制点であったが、

早い時間帯の先制点はその後のレッズのサッカーを消極的なものにしてしまう。

 

 

PC060075

 

 

 

 

 パスは、足元へ、足元へ

クサビのパスはなく、バックパスとサイドチェンジを繰り返す。

 

PC060078

 

 

 

 

 

 やきもきするレッズサポだが、

それにしてもさすがにバックアッパー上方までよく入ってるなあ。

PC060084

 

 

 

 ポストや、クロスバーに助けられつつ、何とか前半を1-0で折り返す。

 

 

 

 

 

 ハーフタイムのオーロラビジョンで

同時刻キックオフのガンバ対徳島が0-0であることが示される。

 

 

 

 

 

 このままいけば、レッズの逆転優勝だが、

何故か、期待やワクワク感は少しもわいて来ず、

多分このまま行くはずは絶対ないだろうという予感。

 

 

 

 

 それは、ワタシ以外にも多くのレッズサポが感じていたはず。

 

 

 

 

 

 

 後半もずるずるラインが下がり「腰の引けたサッカー」をし続けたレッズは、

27分にコーナーキックから同点ゴールを許す。

PC060092

 

 

 

 

 

 

 沈黙するスタジアム、だが「やっぱり・・・・。」の空気がそこはかとなく漂う。

 

PC060091

 

 

 

 

 

 

 関根、マルシオに続いてミシャが切った3枚目のカードは鈴木啓太。

 

PC060099

 

 

 

 

 

 

 ヒラに替えて啓太というのも何となく「?」な交代であったが、

その啓太のミスパスを相手瞬足FW永井がかっさらってそのままシュート、

名古屋の勝ち越し点となる。

 

 

PC060103

 

 

 

 

 

 

 

 優勝のためには勝ちが絶対必要なレッズにとっては致命傷となるゴールであった。

 

 

PC060104

 

 

 

 

 

 

 

 

 5分のロスタイムもむなしく過ぎ終了のホイッスル。

PC060107

 

 

 

 

 ガンバと徳島は引き分けたが、レッズは勝ち点1差の2位に終わった。

 

 

 

 

 

 不思議と、悲しみや落胆の感情は弱かった。

 

 

 

PC060111

 

 

 あるレッズサポがブログに、

ガンバが引き分けたので、もしレッズが勝っていれば優勝が転がり込んだだろうか、

いや、それは「否」であり、もしレッズが勝ったら、その時はガンバも勝ってやはりレッズは追いつけなかっただろう、

と書いていた。

 

 

 

 

 全く同感である。

 

 

 

 

 

 少なくとも、現時点ではこのチームはチャンピオンに値するチームではない。

 

 

 

 

 

 前々節のガンバ戦に引き分けられず負けたときに、

優勝の可能性は半分以下になったと感じ、

前節のロスタイムの失点から今年の優勝はないなと感じていた。

 

 

 

 

 

 

 
 さて1年間続いたリーグが終わった。

 

 

 

 

 

 今年、毎回様々な思いで帰り際にこのスタジアムを見上げてきた。

PC060114

 

 

 

 振り返るといろいろなことがあった。

 

 

 

 

 

 人種差別による制裁措置としての無観客試合、

ワールドカップの惨敗を挟んでリーグ再開。

原口のドイツ移籍、興梠の骨折。

 

 

 

 

 真夏には花火も見たし、冬の身に染みる寒さも味わった。

 

 

 

 

 アウェイゲームではFC東京戦では府中の昔の友人と飲み歩き、

セレッソ大阪戦ではお好み焼きを食べ、

鹿島や、横浜のほか、ついに鳥栖に初見参もした。

 

 

 

 

 

 歓喜と、期待と、落胆の長い旅が終わった。

 

 

 

 

 

 

 

 今年は「優勝」という夢とともに歩き続けてこられたので大変楽しい旅だったと思う。

 

 

 

 

 

 また来年、スギ花粉が飛ぶ頃に新たな旅が始まる。

 

 

 

 

 

 

 来年はどんな旅になるだろうか。

 

 

 

 

 

 

 


4件のコメント
医療系をまとめました。
2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ