ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2010.06.30

旅の終わり


 PK戦しかねえ。
 実は、試合前からそう思っていた。
 決勝トーナメント1回戦。
 ここからは、「一発勝負」だ。
 点を取らねば勝ちあがれないが、
得点力の無いチームが強豪相手に勝つのは容易なことではない。
 魔法のようなフリーキックが、そう何本も入るわけはない。
 まして相手は今大会わずか1失点の堅守、パラグアイ。
 何とか120分を0-0で乗り切り、PK戦に持ち込む。
 そして、このところPKには自信を持って来ているであろう
川島に1本でも止めてもらえれば。
 ランパードのPKを止め、トマソンのPKも一度ははじいた、
あの東大寺南大門の「金剛力士像」みたいな顔した川島に。
imgp559011_convert_20100630153632.jpg
 これしかねえべ。
 よって、延長後半が終わった時、よっしゃあ、と思った私でした。


 2010年ワールドカップ南アフリカ大会 決勝トーナメント
   パラグアイ代表   0-0    日本代表
        (前半   0-0)
        (後半   0-0)
        (延長前半 0-0)
        (延長後半 0-0)
          PK  5-3


 しかし、結果は敗戦。
 まあ、ワールドカップの舞台で実力を十二分に出し、
堂々とした恥ずかしくない戦いでした。
 今大会の戦いぶりが、
きっと、今後、日本サッカーのさらなる進歩の礎となるでしょう。
 というわけで、延長、PKと、深夜まで戦って「サムライ・ブルー」は飲みすぎました。
P6290096_convert_20100630151627.jpg
 何で、オレだけちょんまげ。
P6300101_convert_20100630152030.jpg
 まあ、ワールドカップ、本当に面白いのは
いよいよここからですので。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


コメントはまだありません
2010.06.29

飽和水蒸気量な日々


 梅雨ど真ん中で毎日湿気がすごいです。
 しかし、雨の日も晴れの日も、レディアの散歩に行かねばならないのだ。
 しかし、ウチの裏にある織姫山の中腹にある織姫神社までの道は、
四季折々の自然が、季節ごとの楽しみを演出してくれる。
 川端でヤンマの「ヤゴ」の抜け殻がありました。
P6240074_convert_20100626184328.jpg
 昨日は道端ででっかい「ヒキガエル」を見たぞ。
 虫やカエルや、木々の様子もそうだが、
またさまざまな花々が、散歩道を彩ってくれる。
 初春のウメ、ツバキから始まって、サクラ、フジ、ツツジと来て、
今時の梅雨の花といえばアジサイだ。
P6240070_convert_20100626183455.jpg
 なぜかアジサイを見ただけで、「梅雨の雰囲気」が伝わってきちゃうような
「空気感」を持った花ですね。
P6240067_convert_20100626183338.jpg
 まあ、息も詰まるような濃い湿気の中をそれこそ
「泳ぐように」歩いていく私の目を楽しませてくれます。
 一方、花を愛でる感性も無く、
間抜けにもまだ「換毛期」が終わらず
冬毛ふさふさ のコイツにとっちゃ
さぞかしこの時期の散歩はつらかろう。
(冬場にストーブの前でぬくぬくして夏毛だったツケがまわっている。)
P6240065_convert_20100626184443.jpg
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


コメントはまだありません
2010.06.28

It was a GOAL!


イングランド対ドイツ。
 私を含めたけっこう多くのサッカーファンが、
この時、つい「西ドイツ」と言ってしまいそうになります。
 私が初めてワールドカップを知ったのが
1970年のメキシコ大会なので、
1966年のこの試合はリアルタイムでは知らないわけだが、
繰り返し、話題に上る「歴史的」な試合ですね。
 ワールドカップの決勝戦、2-2の同点で迎えた延長戦で
開催国イングランドのハーストが打ったシュート。
 動画もあります。「1966年ワールドカップ決勝
 ボールは西ドイツゴールのクロスバーをたたいて地面に落下、
微妙な判定がゴールインと認められ、その後も一点を追加したイングランドが
4-2で勝利した。
 サッカーファンならだれでも知ってるこのエピソードに
また新たな「ネタ」が加わってしまった。
 ちなみに、これ、私が持ってるトレーナーです。
 「It was a GOAL!」はもちろんイングランドサイドの見解で、
ドイツ人は今でも認めてないだろう。
P6280094_convert_20100628175712.jpg
 しかし、またまたこのような事が起こるとは。
 サッカーの神様のいたずら好きにもビックリだ。
 しかも、今回は明らかに「誤審」。
 サッカーでは一試合中に、
例えば一回PKを与えたら、二回目は多少あやしくてもPKとらない、とか、
一方のチームの選手を退場させた場合、相手チームの選手もイエロー、レッドをもらいやすい、
などという、バランスに配慮した「心理的誤審(あるいは確信的(?)誤審)」があります。
 しかし、46年のインターバルを置いて、
あん時、ゴールにしたので、今回はノー・ゴールね、
というのは無いかなあ。
 サッカーではボールがラインを完全に超えないとゴールインは認められません。
 これをきっかけにビデオ判定、写真判定なんてのが、
また議論になるかも知れないが、個人的には反対です。
 審判の質の向上は必須だが、誤審も含めた全部がサッカーですから。
 それにしても、あの副審、イングランドサポに襲われなきゃいいけど。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

続きを読む »


コメントはまだありません
2010.06.26

駐車の向きの秘密


 当院にお越しの患者さんとかの中にはお気づきの方も多いと思いますが、
ここしばらく自宅ガレージの車の駐車向きが逆向きになってました。
 つまり、いつもは頭から突っ込んでるのが、バックで駐車してるという。
 理由はこれです。
P6180038_convert_20100626183207.jpg
 今年も我が家のガレージに元気な子ツバメのひなが孵りました。
 この巣ができて、もう、かれこれ10年以上ですね。
 ところが、車を前向きに突っ込んでおくと、
我が家の車はミニバンと4駆なので、後ろのルーフに
ウチの「ネコズ」や、近所のニャンコが飛び乗り、
子ツバメを襲う可能性があるのです。
 ボンネットからはさすがに飛びつけないだろう、
ということで、この時期メンドクサイけど、車をバックで駐車します。
 ただしおかげで、前はこの通り。
P6180037_convert_20100626183053.jpg
 まあ、ショウガナイ(笑)
 その子供たちがこんなに大きくなりました。
P6240076_convert_20100626182120.jpg
 これが一昨日です。
 そして、今日、全羽めでたく、巣立って行きました。
 カラスに襲われたり、落下したりで、
ナカナカ全羽そろって、ということは実はそう多くありません。
 今朝もチビッコが一羽、出遅れてはらはらしましたが、
じきに巣立って行きました。
 夏のツバメが来るまでの間は、また前向き駐車ができるようになります。
 一番ホッとしてるのは多分、駐車が苦手なウチの妻です。
(注射は得意らしいんすけど・・・。)
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


1件のコメント
2010.06.25

祝・日本代表決勝トーナメント進出!

 キックオフは朝3時半。
朝っていうか、深夜っていうか・・・。
 まあ、早寝して早起き、ということで行きたかったが、
あいにく、木曜日はバンド練習だ。
 ライブ前、今回が終わればあと一回しか練習日が無いので、
夜中近くまで轟音の中で練習。
 帰って風呂入って12時過ぎにビール飲みつつ晩飯を食いながら、
テレビを見るとイタリア対スロバキア。
 なんと、イタリアはこれを落とし、予選敗退。
 うーむ。
 フランスに続き、イタリアまで。
 青いチームはダメなの?
 などと言ってないで早く寝ないと
 2時間の仮眠をとって、3時前に起床。
 青いシャツを着てテレビの前に座る。


 2010年ワールドカップ南アフリカ大会 グループE最終節
 デンマーク代表    1-3     日本代表  (ルステンブルグ/ロイヤルバフォケンクスタジアム)
      (前半   0-2)
      (後半   1-1)


 考えてみりゃ、今回初めての「シラフ」での観戦だわ。
 押し込まれる日本を救ったのは本田の「スーパー」フリーキックのゴールでしょうね。
 あれは、スゴイ。
 これで心理的優位に立ったことが非常に大きかった。
 そしてガチャピンのフリーキックが決まったのも、
本田のフリーキックのイメージが相手キーパーに取り憑かれいていたことが大きい。
 さらにいえば、それもこれも初戦のカメルーン戦に勝ったおかげだ。
 初戦の勝利ってホントに大きいと改めて思いましたね。
 いずれにせよ、決勝トーナメント、快挙です
 5時半にもうひと眠りせねば、とベッドに戻ったが、
興奮して寝られず、起きてブログ書いちゃいました。
 ああー、今日は寝不足だー。
 でも、よかったー。[emoji:v-496][emoji:v-496][emoji:v-496]
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


3件のコメント
2010.06.23

にゃんにゃん物語4

 
新しい読者の方で未読の方は
まず、こちらからどうぞ。
にゃんにゃん物語
にゃんにゃん物語2
にゃんにゃん物語3
 さて、実はちょっと前から「かあちゃん」の、おなかが大きくなっていた。
 これは、我が家に新しい家族が!と、高まる期待。
 そして、しばらく裏庭から姿を消していた「かあちゃん」が
再び顔をを見せたとき、おなかが縮んでいるのを確認。
 どっかで、赤ちゃん産んだんだ!
 大体ネコは飼いネコでも人目に付かないところで出産する。
 無事生まれたのかしら、と不安だったが、
「かあちゃん」のすごい食欲を見て、安心。
 それからは、早く子ネコの顔を見たくて、
毎日庭をのぞいていた。
 さながら、
初孫の里帰りを待ちわびるジジイの心境 だ。
 そして、今から約2週間前。
 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
P6050035_convert_20100623151238.jpg
 子ネコはシャム風の模様。
 さっそく「コシャム」と命名。
 いや「かあちゃん」でかしたよ。
P6050036_convert_20100623152008.jpg
 しかも、ちゃんと「我が家」に連れてきてくれてサンキュー。
 「シャム」ちゃんも「お兄ちゃん」になったわけだ。
P6050042_convert_20100623152358.jpg
 するてえと、パパはやはりあの「パパシャム」か。
P6060056_convert_20100623152804.jpg
 「シャム」兄ちゃんとも仲良しになった。 
P6090062_convert_20100623153138.jpg
 それにしても「かわええ
P6100079_convert_20100623153540.jpg
 この「三輪車」かつてはウチの(人間の)子供2人が遊び、
その後放置してあったが、昨年は「シャム」ちゃんが同じようにかごに入って遊んでた。
 まだ足取りもおぼつかないのに、結構自分で登って入っちゃう。
 さらに一年上の「トラ」ちゃんは親離れしたと見えて、最近は一緒にいない。
それでも、たまにふらっと帰ってくる、
文字通り「フーテンのトラ」になったようだ。
P6100066_convert_20100623154452.jpg
 「シャム」がすぐチョッカイ出して三輪車を倒してしまう。
P6100071_convert_20100623161729.jpg
 まだ小さいので、カラスに襲われないよう気をつけねば。
 一日2回のキャットフードタイムは、
いつも妻と盛り上がってます。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


1件のコメント
2010.06.21

休診のお知らせ

 来月、7月2日(金)3日(土)は、
耳鼻咽喉科臨床学会に行って来ますので休診です。
 大変ご迷惑をおかけしますが、
診療のレベルアップのためにいろいろ勉強してまいりますので
ご了承ください。
 まあ、カモガヤの花粉症もおさまってきたし、
プール始まって、健診票持ってくる子も一段落したし、
耳鼻科外来も落ち着いてきました。
(でも中耳炎で、毎日切開してるけど)
 先週は久々に、土曜日の外来、1時前に終わったし。
 インターネット受付の方がほとんどなので大きな混乱は無いと思いますが、
間違って来ちゃったヒトはごめんなさい。
 今回、開催地は倉敷なので、
足を伸ばして広島県呉市の「大和ミュージアム」に行こうと言ったのですが、
妻に却下されました。
 軍艦オタクの私としては、10分の1の戦艦大和、見たかったなー。
(全長26.3メートルもあるらしい。
後で、絶対、行くぞ。)
 せめて、ママカリくらいは食べてきます。
 ホテルでワールドカップ、見られるかなあ。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


1件のコメント
2010.06.20

ワールドカップ、オランダに惜敗!

 さあ、ついにこの日がやって来た。
 行ってきます、ワールドカップに。
 と言っても、南アフリカ行くわけじゃない。
(運転手以外が)ビールを飲みながら向かう先はナゼか「水戸」。
 実は水戸に転勤になったサッカー仲間とスポーツカフェでオランダ戦を見るためだ。
 北関東道のおかげで、水戸までは1時間半。
インターが足利まで来れば、それこそ1時間ちょいで行けちゃうんだなあ。
 ホテルにチェックインして、いざ出陣。
 ホテルのロビーには「茨城新聞」。
 ああー、やっぱ、こんなのが載ってるー。
P6190042_convert_20100620111515.jpg
 ここは(オレの大嫌いな)アントラーズの「領土」なのだ。
いらねえよ、岩政も内田も。
 試合開始前に居酒屋で軽くいっぱいやって、スポーツ・カフェに乗り込む。
 さあ、行くぜ!
P6190047_convert_20100620112116.jpg
  でも、おじさん、それタオマフじゃなく、ただのタオルじゃないすか。
(さっきトイレ出た後のユーコさんに手拭かれてたし)
 店内もジャパンブルーでいっぱいだ。
P6190051_convert_20100620112529.jpg
「うっちー出ないかしら、見たいわー。」
(「だから、内田、いらねえから。」)
これはここでは声に出せない。
 きっとこいつらは普段は「トステム」な奴らだろう。
 しかし、試合は惜しくも0-1で勝ち点0に終わる・・・・・。
 うーむ、残念!
 私の目がうつろなのは、ギネスビールの飲みすぎのせいだけではない。
P6190056_convert_20100620113408.jpg
 ・・・しかし、この後、ホントに飲みすぎました。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

続きを読む »


1件のコメント
2010.06.19

足利市幼稚園PTA連合会で講演しちゃいました


 昨日は10時からの診察を副院長にお任せして
「足利市幼稚園PTA連合会総会」で
講演をさせていただきました。
 毎年「友愛幼稚園」で、いろいろなテーマでお話しさせていただいているので、
その関係者の方から、総会でも是非、とお願いされてしまいました。
 足利市民会館の別館ホールで、何と参加者は160人あまり。
 100人前後と聞いてたのでビックリしました。
 当院に来ていただいてるお母さん方も結構多く、
「センセイ、頑張ってくださいね。」
なんて声をかけられると、
なんか、アゥエイゲームにサポーターが来てくれたみたいで、
おぐじび代表(?)として頑張らねば、と気合が入ります。
 今回の演題は「子供の風邪と耳鼻咽喉科」。
 普段耳鼻咽喉科になじみの無い方に耳鼻科の特徴を知っていただく、
というのが主な狙いです。
 相変わらず、スタートはこんな画面です。
P6180013_convert_20100619084028.jpg
 私のパソコンは当然「赤」です。
スーツはちょっと苦手です。
P6180016_convert_20100619085045.jpg
 会場の方も真剣に聞いてくださいました。
 中には、前の方まで出てきて聴き入る熱心な聴衆も(?)
P6180024_convert_20100619084439.jpg
 最後は、ついでに今度のバンドのライブの宣伝もしちゃいました。
P6180032_convert_20100619085640.jpg
 まあ、たいした話はできませんでしたが、
私としても貴重な経験をさせていただき、勉強になりました。
 関係者の皆様、大変ありがとうございました。
 そして「おぐじびサポーター(?)」の方々、声援、大変心強かったです。
ありがとうございました。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


2件のコメント
2010.06.17

必然の勝利の難しさ

 スペイン、負けましたね。
 スイスの堅守からついに一点も奪えなかった。
 その前のブラジル相手の北朝鮮といい、
堅く守った相手から点を奪うのは容易なことではない。
 この2試合を見ていて思ったのは最近の浦和の試合。
 スペインもブラジルも、「パスサッカーの究極」みたいなチームです。
 それが、「ドン引き」の相手にこれだけ苦労する。
 何となく、北朝鮮やスイスが、
モンテディオ山形や松本山雅に見えてくる。
 今後のレッズも大変だなー、と思ってしまいます。
 じゃあ、ブラジルが勝って、スペインが負けたのは?
 ブラジルを勝利に導いたのは、間違いなくあの先制点。
 誰もがクロス、と思ったのを強引にシュートに持っていきました。
 あの、積極性イマジネーションと、それを具現化する技術
 やっぱ、どっかで「無理」しなきゃダメだし、
「無理を通すだけの裏付け」は、常日頃の備えから身につくもんだろなー。
 一見、格が3つも4つも下の北朝鮮に勝つ、ということは当たり前に思えるけど、
それを、きちっとやってのけるブラジルはホント、スゴイです。
 オレも「当たり前の仕事」がちゃんとできるように
日々精進しなくては・・・・・。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ