ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2017.08.15

TOO YOUNG TO DIE 若くして死ぬ

Pocket

 

 今日も雨ですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 朝、イヌの散歩に行ったが、本降り、土砂降り。

合羽着てても、ジーンズの膝から下ビショビショというレベルで

イヌは、なんとしても神社の石段は登らないという構えである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たしかに水が川のように流れ落ちている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 結局そのまま帰宅してテレビ見たら、気象情報で

お天気お姉さんの酒井さんが足利などでは強い雨が降っています、

などと字幕付きで足利の名を上げていた。

この時間帯に限り日本で一番雨が降っていたようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、facebookでは、このところ温泉だ、ハワイだ、などと

知り合いは旅行中の方が多いようだが、

昨夜は家で映画を見ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 娘が東京で見て、面白いから絶対見ろ、といわれて、

WOWOWで録画しておきましたが、娘の帰省を待って家族3人で見ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやー、オモシロかった。

ひさびさに映画見て大爆笑です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ストーリーも、ギャグも、そして小ネタも秀逸。

このインコ、最高。

アシカの登場シーンも、柴犬のマウンティングも笑った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、豪華な出演者。

予備知識なしで見ましたが、出るたび「あー、チャーだ!」

「あれ、コレ野村のヨッちゃん?」

「あーみうらじゅんだー。」

「おおー、マーティーとローリーじゃん、手強いぞ。」

などと、みんなで盛り上がる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なかでも憂歌団の木村さんが出ていたのにはビックリ。

最初わからなかったけど、声聞いてピンときました。

パイレーツ・オブ・カリビアンの

ポール・マッカートニーごときで驚いてるレベルではないな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ともかく、宮沢りえさんを含めて好きなヒトしか出てない、

主演の神木隆之介くんもこれを機会に好きになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 某楽器店のロゴにクリソツな「鬼野楽器」では、

ランディ・ローズの腕やカート・コバーンの腕などを売っている。

もちろんみなすべて亡くなっているミュージシャンである。

左利きのジミヘンの右腕が¥ASKなのもニヤリとさせられるが、

シド・ビシャスの左腕がやたら安いのも笑える。

ロバート・ジョンソンの左腕、シワシワだし。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あー、もう、おなか一杯、いやあ、クドカンさすがです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また、「少年メリケンサック」観たくなってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ