ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.06.10

PCR検査

Pocket

 緊急事態宣言が解除され、

徐々に日常が戻りつつある今日この頃ですが、

外来患者さんは少なく、ドヒマですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このままでは経営が、ヤバイなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、もう辞めちゃう、という手もあるけど、

まだ、なかなかそうもいかず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6月はボーナス月なので、これを何とかせねば。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 患者さん少ないけど、大したことないヒトを

延々通院させるわけにもいかないし。

(たまに、そんな病院みますけど・・・。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな中、安足保健センターから、

新型コロナウイルスのPCR検査の医師募集のお知らせが来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 場所は非公開ですが屋外のプレハブで、

防護服着てウォークスルーで鼻に綿棒突っ込む役らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ボランティアではないのでバイト料が出るらしい。

たいした報酬ではないでしょうが、

生活費を稼ぎに行ってみることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 というより、どうせ外来ヒマなので、

どんなもんかな、という好奇心と、

ブログネタになるな、という

下心の方が強かったりして。

 

 

 

 

 

1件のコメント

コメント/トラックバック (1件)トラックバック用URL:

  1. そうですか、おやりになりますか先生!
    いやあ、やっぱり耳鼻咽喉科の先生が適任ですよね~✴

    でも、途端に陽性が続出してしまったりしたら・・・
    ホラーです。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ