ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2013.06.03

iPad革命

Pocket


 先日の札幌での日本耳鼻咽喉科学会総会、
実は歴史的な変革がありました。
 ちょっと大げさか。
 学会のプログラム、予稿集がiPadのアプリでダウンロードできるようになったのです。
 
 いや、やっぱり大げさでなく偉大な改革です。
 学会では所属する学会から前もって学術講演会の
プログラム・予稿集というものが送られてきます。
 学会場の地図から会場内の案内図、
演目の日程表、各演目の抄録、セミナーのテキスト、
そういったものがまとめられたB4判の分厚い冊子です。
 ことに日耳鼻総会ともなると、日程内容ともに膨大なため
冊子のボリュームは相当なものになります。
 これを、持ち歩かねばならない。
 1泊、2泊の小旅行の荷物としては結構な負担です。
 合理主義の妻などは最近は本をばらして
聴く予定の部分だけをぶっちぎって持っていってましたが、
保守的な性格のワタシはそういったことができず、
毎回、重たい本を抱えて移動していました。
 それが、薄っぺらなiPadにぜーーーーーーんぶはいっちゃうのだ♪
 しかも使い勝手がよい。
 プログラムをスクロールしながら聴きたい講演をタップすると、
そのテキストが出てくる。
 で、その下のアイコンをタップすると、
どの会場でやってるかの案内図も出てくる。
 現時刻で行われてる講演の一覧もワンタッチで出てくる。
 iPadだから薄暗い会場内でも見られるし、
文字の拡大も思いのまま。
 おまけに、キーボード画面でノートまでとれちゃうのだ。
 今回、夫婦でそれぞれのiPadを持ち込んだわれわれ。
 講演の間、ワタシはノートはいつも使ってる学会用のノートに
今までと同じく手書きでノートをとりながら聴いていたが
妻は、さっそくipadの方でノートをとっていた。
 セミナーが終わって、いやーiPadのアプリいいねー、使えるねー、
と、ワタシ。
 うん、でもあのノートは、問題ありね。
 えー、そうなの?
 途中までノート取ってたんだけど、
途中で眠くなってウトウトってしてたら、
どっか触っちゃったみたいで、いつの間にか
打った文字が全部削除されていたの・・・・・。
 それって、キカイの問題なのか・・・・?
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ