ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2023.12.22

FIFAクラブワールドカップ2023 2ndラウンド

Pocket

Jリーグの全日程を終了し、

ルヴァンカップ、天皇杯の決勝も終わったあと、

12月13日から中東、サウジアラビアの地で

クラブチーム世界一を決めるクラブワールドカップが、

地味に開催されていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブワールドカップの前身は、1960年に始まった

ヨーロッパのチャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)の勝者と、

南米コパ・リベルタドーレスの勝者が対決する

インターコンチネンタル・カップに端を発する。

当初はホームアンドアウエーで行われていたが、

現地のサポーターが過激になり、特に南米で

頻繁に暴動が起きるようになったため、

中止に追い込まれる年もあった。

そこで中立の第三国での一発勝負が提案され、

トヨタカップとして1981年から日本で開催されるようになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その大会を2005年にFIFAが吸収し、

ヨーロッパ、南米以外の地域のチャンピオンチームも加えて、

世界一決定戦にしたのがクラブワールドカップである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大会の規模はデカイのだが、

結局、アジア、アフリカ、北中米、オセアニアのチームは、

基本的にはヨーロッパ、南米対決を盛り上げる脇役に過ぎない。

いまだヨーロッパ、南米以外のチームの優勝はないが、

2016年の日本大会での鹿島アントラーズなど、

地元開催のチームが決勝まで進むことが5回ほどあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年、2022年度のアジアチャンピオンズリーグで優勝した浦和レッズは、

アジア王者としてこの大会に臨んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トーナメントではあるが、山は変則的で

1回戦はアジア×北中米カリブ、

アフリカ×オセアニアの2試合が行われ、

そのそれぞれの勝者が準決勝でシードされた、

ヨーロッパチャンピオン、南米チャンピオンと戦う。

まあ、実力を考えれば妥当なシステムだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけでアジア王者レッズの初戦の相手は、

北中米カリブチャンピオンのメキシコのチーム。

クラブ世界一を決める大会なのに、

マスコミの取り扱いはほとんどなく、

テレビ中継は地上波はおろか、BS、スカパー、DAZNでも無い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

競技人口の裾野を考えれば、

大谷翔平のニュースよりはずっと規模の大きい話であるのに、

国民のほとんどは知らないのではないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浦和レッズのホームページを見ると、

FIFAのホームページからFIFA+というサイトで配信があるそうで。

12月15日金曜日日本時間23時30分キックオフ。

実は生配信ではなく、見たのは土曜日。

開催地はサウジアラビアのJeddah。

ジェッダは中東有数の世界都市らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、FIFAのホームページ全部英語なので、

よく確認せず浦和レッズのエンブレムがある動画サイトがあったので、

ここかな、と思ってクリックしたが、

動画再生が始まらない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくよく見ると、それは準決勝の動画サイトであり、

これによって、レッズが初戦に勝利したことを、

図らずも知ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ探して、初戦の見逃し配信サイトにたどり着いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかしクリックして見はじめたサイトはハイライト動画であった。

もう結果知ってるので、メンドクサイからハイライトでいいや、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブ・レオンはメキシコのクラブ。

当然ながら、全く知りませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合はハイライト視聴で、しかも結果は知っていたわけでしたが、

なかなか劇的な展開の試合でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半終了間際の77分、アレックス・シャルクのゴールで

1-0で勝つという、

生で見てたらかなり盛り上がっただろうなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、一回勝つともう準決勝。

ここでヨーロッパ・チャンピオンのマンチェスターシティと戦う。

これは生で観なければ。

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ