ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2022.09.06

「小倉あん」デビューライブ

告知通り、9月4日は前橋ダイバー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新人バンド「小倉あん」の出番はショッパナ4時。

メンバーは

小倉アイスオグラ:V&G、桜餅あんじー:V、あずきミルクRYO:Key&Ch.

大判焼TatuNEEぼた餅;B、いちご大福のりぴ~:Ds.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープニングはモット・ザ・フープルの「ロックンロール黄金時代」。

小倉アイスオグラことワタシのシャツは小倉アイスがモチーフ(?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、桜餅あんじ~の衣装は桜餅!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サウンドの要は、あずきミルクRYOちゃんのキーボード。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベースのタツニイは、お腹ががぼた餅?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラムスののりぴ~は、いちご大福シャツでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろやらかしましたが、まあ、ともかく楽しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客さんのウケもサイコーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ライブ終わってホッと一息。

このサイズ感の違い。

マトリョーシカか、という意見もあり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次回ライブは11月にもう一回予定が入っています。

お見逃した方は、是非どうぞ。

 

 

コメントはまだありません
2022.09.01

「小倉あん」デビューライブのお知らせ

ライブ告知です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、ナント」新バンドデビュー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっかけは、アンジーがワタシと小倉センセイバンドくんだら、

「小倉あん」だね、といったLINEの一言。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「クリーム」や「ザ・ジャム」といったバンドもあるので、

「小倉あん」もアリかな、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍で北朝鮮飯店が長期活動休止になっており、

また、C5-dipsもなかなかライブが入らない状況。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目先の変わった新バンドのライブ、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回

 小倉アイスオグラ:ボーカル、ギター

 桜餅あんじ~:ボーカル、コーラス

 あずきミルクRYO:キーボード、コーラス

 大判焼TatsuNEEぼた餅:ベース

 いちご大福のりぴ~:ドラムス

という、超豪華ラインナップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月4日日曜日。

場所は前橋ダイバー。

ワレワレの出番はトップバッターで午後4時からです。

どんな曲が、飛び出すかはお楽しみ。

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
2022.07.18

第4回宇都宮ロックフェス爆音祭

7月17日は第4回宇都宮爆音祭でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日16日夜はみんなでステージづくり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステージのカーペットを敷いてテープとくぎで固定。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

照明も取り付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日は朝8時集合なので、出発は午前7時。

朝メシはセブンイレブン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小山や宇都宮にワクチン接種に行った頃のことを思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場は宇都宮市文化会館。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一部のゲストバンドなどはリハありですが、

時間の関係で多くのバンドはリハーサルなしです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10時半に主催のマイマイさんからミーティング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11時、開演です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全10バンド、約9時間の長丁場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 入場時はサーモグラフィーによる検温と手指消毒、

そして名前住所の登録。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 トップは爆風スランプトリビュートバンドの「乱BOWS」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて東京から来たというボウイのコピバン「LADY GO」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、この辺まで聴いて昼メシに出ます。

歩いて行けるところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の目的はこのため。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出番までまだ4,5時間あるので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰ってみると聖飢魔Ⅱのコピバンであった。

栃木、群馬にもあるが、このバンドは山形から来たそうです。

人気高いのだなあ、聖飢魔Ⅱ。

この「閣下」はかなりぽっちゃり型です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ローリングすめしゃリタ」は歌謡曲をロックアレンジでやるバンド。

このバンドはけっこうツボです。

1曲目「夏色のナンシー」からやられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「天城越え」や「1986年のマリリン」など

「北朝鮮飯店」でもとりあげた曲も演奏。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、おなじみ「Power-Puff Nori-P’s」。

このバンドホントよく出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客さんを楽しませる演出はさすがです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここらへんで、楽屋に行き、出番の準備をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  かつては、時間が押しまくったこともあったこのイベント、

タイムキーパーがつくことによりタイムテーブル通りの進行。

スタートは定刻の17時25分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年ようやく3本目のライブ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 コロナで大打撃を受けましたが、

まごまごしてるとオレもあと何回ライブできるかわからないし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところで、当日まで開催決定の時に言われた35分枠と思っていたワタシだが、

実は、いつの間にか1バンド40分枠で組まれていたのであった。

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 急遽、途中に1曲差し込む。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところが、それでもまだ5分余っちゃったので、

想定外のアンコール状態になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は出番が後の方なので、どうせ押しちゃうだろうと思って、

短めにセットリストを組んでいたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 暖かいお客さんの応援もあり、楽しく演奏できてよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 都合で、最後のバンドは聴けませんでしたが、

真夏のロックフェス、出演できてよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、この後ライブ予定が皆無なのですが、

また営業して、ブッキングしなければ・・・・。

 

 

コメントはまだありません
2022.07.15

宇都宮ロックフェス爆音祭のお知らせ

 さて、来たる日曜日はこちらのイベント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 我々の出番は夕方5時25分からの予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 詳しくはこちらまで。

このホームページよくできてんのよ。

 

 

 

 

コメントはまだありません
2022.06.27

パティスリーホリ15周年記念「ホリフェスティバル」

26日日曜日はかねてより告知しておりました、

このイベント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイムテーブルの関係で、ワレワレのリハーサルは朝9時半から。

朝9時の「入り」なので、あわただしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リハーサル後、いったん帰宅。

医院の方に出向いて、

お昼前に来たPCR検査の結果を患者さんに連絡します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15時スタートのトップバッターは、

ホリさんの奥様、ユッコさんがベースを弾くガールズバンド「いちごショート」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性バンドは華があります。

ウケてるー。次出にくいなあ。

ワレワレの出番は2番目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、登場。

「Summer Time Blues」からです。

前もってセット組んだ時は、まだ梅雨真っただ中だと思ってましたが、

ナント、もう夏が来ちゃったのでタイムリーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、ホリさんからのあいさつのセリフ、もあり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロックもいいけど、ケーキもね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「C5-dips」としては4月以来、今年2回目のライブ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、ワレワレのTシャツは、今回のイベントのために特別に作った

「C5-dips ホリフェスTシャツ」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストーンズの「Let It Bleed」のジャケットをアレンジしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半は、星さんをゲストに招いて、ストーンズ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェスならではです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロックンロール陣形も前4人で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のシメは、エアロ2発で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホリさん、15周年おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は20周年?

それくらいならまだ生きてるかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、その後も素敵なバンド目白押し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーキのブースも盛況です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Power-Puff Nori-P’sはこんな素敵なプレゼントを用意しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、いわゆる顔出し看板です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご本人たちに入ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとで、ワタシもやらせていただきました。

なんかヘンだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、トリは、ホリ夫妻がともに参加している「鋼鉄番長」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュ―ダス・プリーストのコピバンです・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年開催されたFMぐんま主催「OYA-Gロッカー2022」のグランプリバンドでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な演出で、楽しませてくれるバンドです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「パティスリーホリ」15周年、本当におめでとうございまいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、次回は7月の爆音祭。宇都宮で開催されます。

光の関係で顔出しカンバンみたいだけれど、実物です。

 

 

 

 

 

 

1件のコメント
2022.06.09

6月、7月のライブのお知らせ

 6月9日は「ロックの日」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで、ひざびさのライブ告知です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは6月26日日曜日。

場所は前橋ダイバー。

これはわが「C5-dips」のベーシスト、ホリさんの経営するケーキ屋さん、

「パティスリーホリ」の開店15周年を記念するイベントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ロックを聴きながらスイーツも食べられる、

という豪華イベントですので、

チケットご希望の方は、是非当院までお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、翌月、7月17日日曜日は宇都宮でこのイベントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 宇都宮市文化会館で県内外のアマチュアバンドが集まり

年2回開催されるこのイベント。

今回で4回目ですが、「C5-dips」初出演となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらも前売りチケットありますので、

ご希望の方は是非、お問い合わせくださいねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
2022.05.17

「小倉あん」起動。

この火曜日の夜、新バンドが起動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むろんメインバンド「C5-dips」の活動は継続ですが、

ひょんなことからこのメンバーでやることになりました。

キーボードと女声ボーカルが入ったバンドをやりたかったので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バンド名は「小倉あん」。

「小倉」と「アンジー」が歌うのでこの名前。

発案はアンジーさんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実はライブももう決まっています。

9月なのでまだ先ですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 詳細は、追って発表しますが、

コロナの出口が見えてきたので、

これから、ますます楽しまなければ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新しいメンバーとの音合わせは、新鮮で楽しかったです。

 

 

 

コメントはまだありません
2022.04.03

C5-dip’s in DEF☆PALOOZA Phase002

昨年12月以来、実に4か月ぶり。

4か月といったら1/3年なわけで

ようやく今年最初のライブになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナの影響により1バンド減って、3バンドでの開催。

最少催行バンド数3なので、ギリギリであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一発目は主催の星さん率いる「Gakken」。

「Dokken」というバンドのコピーだそうだ。

相変わらず衣装に金かかってます。

カッコイイ。

ロックはかくあるべし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルの「Dokken」は聞いたことないのですが、

星さんはこの間は「Z會」というバンドやっており、

今回「Gakken」ということは、意外と受験勉強好き?

つぎは「オーブンシャ」かも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Gakken」はまた7月にライブがあるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして2番手はお馴染み「Power Puff Nori-P’s」

今回は重大なイベント付きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギターの「柴犬ようすけ」氏がしばしバンドを離れることになり

新サポートメンバーとして加わったカワサキ氏が

新たな「飼い犬」として参加、

今夜はその命名式を予定していた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観客からの命名により「スイーツ犬マロン」にめでたく決定。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっそく女王様からキビシイ調教を受けていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の2匹とも早くも馴染んでいるようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず。愉快なバンドです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そして3バンド目。

「C5-dips」の出番です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4月にして、今年初めてのライブ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4月までライブがなかったのは初めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 コロナ禍の昨年でさえ3月に初ライブできてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それほど第6波の影響は大きかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、まだ終わっていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回後半は予定していたストーンズセットを

フーファイターズのドラマー、

テイラー・ホーキンス氏が急逝したことを受け

急遽、フーファイターズセットに差し替えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシも、ホリさんもフーファイTシャツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 主役はドラムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 個人的には、ライブの間隔があきすぎて、

ノリの感覚がいまひとつ戻ってなかった感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今後は、バンド活動が順調にできますように。

 

 

 

 

コメントはまだありません
2022.03.29

4月3日、ようやく2022年初ライブです

 第6波の影響で長らくライブもできませんでしたが、

来月、ようやくやります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このフライヤーでは4バンドの予定でしたが、

コロナの関係で3バンドに減ってしましました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3月25日にフーファイターズのドラマー、

テイラー・ホーキンス氏が急逝したため、

今回予定していたセットを急遽組みなおして、

フーファイターズの曲に一部差し換えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 場所は前橋ダイバーです。

皆様のご来場をお待ちしています。

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
2021.12.14

ゴリーッス Xmas LIVE 2021~後編

前編から続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ほぼ時間通りに「C5-dips」登場。

オープニング2曲はドロップDチューニングのFoo Fightersのナンバー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忙しくてリハーサルもなく、ブッツケ本番。

まあ、いつものことではあるんですけれど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ストーンズへと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタシ、命令どおり(?)に首輪付きで演奏。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベースのホリさんはケーキ屋さん、

クリスマスシーズンで連日殺人的な忙しさだそうですが、

何とかライブに出演間に合いました。

そのままお店から直行の体(てい)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナで始まり、コロナで暮れてゆく2021年もあとわずか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だが、こうして少しづつライブが出来るようになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年はきっと、もっと良い年になるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただオレもまたもっと「いい歳」になっちまうのだが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ジャンケンプレゼントタイム。

「C5-dips」からのプレゼントは、

「パティスリーホリ」のスペシャルクリスマスケーキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンバーをかたどったクッキーと、

メッセージが添えられています。

はっきり言って、演奏よりウケてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、盛り上がったプレゼントコーナーのあと、

最後はみんなで「Happy Xmas」を演奏。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この曲、ワタシはバンドやユニットやソロの弾き語りなどで、

15年以上にわたり毎年この時期に演奏してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが、去年はついに人前で演奏の機会がありませんでした。

今年、素敵な仲間たちと、ここにこうして演奏できたことは

大変幸せなことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年も、必ず、演奏できますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、イベントのトリは

主催者のマーサさん率いる「SEVEN REAL」。

メンバーチェンジはあるが15,6年やってるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SHOW-YAのコピバンらしく、

イベント名「ゴリーッス」の由来もその辺にあるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Power Puff Nori-P’s」とはまた違ったカッコよさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントのトリを務めるのにふさわしい、

華やかなステージでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キーボードの方、男性です。オッサンです。

実は、パンティからブラまで中身も「完全女装」です。

楽屋で見てましたが、

さすがにヤバ過ぎて写真はアップできません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、初参加のゴリーッス、

大変楽しいイベントでした。

今年も年末の忘年会などの予定は一切ありませんが、

このイベントに参加できてホントによかったです。

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ