ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2012.08.30

8月のチャンピオン

Pocket


 その納涼祭でサッカーが見られなかったが、
当日会場でお気づきの方もいらっしゃったかと思いますが、
CRPの登場前に「East17」の「House Of Love」を流してました。
 この曲は浦和レッズのホームゲームで選手紹介の前に
毎回かかる曲で、
ワタシとしては納涼祭の会場から
スタジアムまで応援を送る気持ちでかけたのですが。


2012J1第23節
清水エスパルス 0-2 浦和レッズ (エコパスタジアム)
         (前半 0-2)
        (後半 0-0)


 納涼祭とほぼ同時刻に行われたこのゲーム、
清水エスパルスのホームゲームなので
まあ「House Of Love」はかからないのだけど。
 柏木を故障で欠く布陣で、
ゲームメイクに一抹の不安を感じていたが、
どっこい、サイドを効果的に使った攻撃で
ゲームを支配。
 トップ下の梅崎は、シャドーとして
柏木とは全く違ったスタイルで自分の持ち味を存分に発揮したと思う。
 先制点も自らさばいてから、
ゴールエリアに飛び込んでのゴールだし
PKも彼の積極的なドリブルがもたらした成果だ。
 ただし、ここ最近のお馴染み(?)となった
2点先制してあと守り一方というスタイルは
何とか脱却して欲しいなあ。
 今回、ようやく完封したから結果はオーライなんだけど
もうちょっとハラハラしない勝ち方にならないかと。
 この連勝で順位は3位と変わらないものの
首位との勝ち点差は僅かに「2」まで詰めた。
 8月だけの勝ち点でいくとリーグトップである。
 去年まで「夏場に弱いパスサッカー」
などと言われてたことを考えるとこれはたいしたもんだ。
 ちょっと優勝の二文字がチラチラ見えてきたりして。
 納涼祭で演った「We Are The Champions」,
また年末に演奏しなくちゃならないかも!
 いやいや、こんなことは書くとタチマチ
夢は泡のごとく消えてしまうので、
まだそれは言わない方がいいのだ。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ