ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.04.15

28周年

Pocket

4月14日は結婚記念日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1990年4月14日は今日と同じ土曜日であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日を結婚式に選んだのはある計算があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、土曜日の夜であれば、医局の仲間たちと街に繰り出し

そのまま夜通し飲んでも大丈夫。

(実際その夜は4次会まで行きました。最後、街中で胴上げされたっけ。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、日付に関してはさらに巧妙な計算があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時、2人が所属していた群馬大学耳鼻咽喉科の医局では、

結婚式を挙げた医局員は2週間の休暇をもらえる、ということになっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月14日から2週間の休暇をもらうと、4月28日の土曜日まで。

そして、29日は日曜日だが天皇誕生日(当時)なので、翌30日が代休になる。

今年のカレンダー見ながら読んでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月1日、2日を挟んで、5月3日から5日まで3連休、

そして6日が日曜日なのでここまで4連休。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「医局長、結婚の休暇は2週間ですね。1日、2日は出勤しないとダメですか?」

「ああー、そっかー、じゃあ小倉先生と上原先生はそこもお休みでイイや。

どうせ、そこはゴールデンウイークで大きな手術とか入らないから。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いうことで4月14日の結婚式当日から、5月6日まで

合計23日間の休暇をまんまとせしめたのであった。( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年久しぶりに4月14日があの1990年と同じく土曜日になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくですので、今宵は結婚28周年をお祝いしてレストランで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 デザートにはお店の方からメッセージが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 すかさず、スマホで撮る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ごちそうさまでした。

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ