ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2024.02.13

一泊二日で函館へ~にわかバードウオッチャー編

続きです。

 

2日目の朝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食前に温泉で朝風呂。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰もいない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

露天風呂に行こうとドアを開けようとしたが、開かず。

朝はやってないのかと思い戸を見てみると凍りついていたのであった。

無理やり引っ張ると、開いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気はチョー冷たい。

温かいお湯に入りながら見る凍りついた湖と雪景色が乙なモノ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食バイキング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和食党。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このビン牛乳が良いなあ。

駒ケ岳が描かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナツカシイ。

子供の頃、牛乳瓶の蓋を集めていたことがあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出発前にホテル周辺を散歩。

残念ながら野鳥には会えず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 シャトルバスで再び大沼公園駅へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コインロッカーに荷物を預けたあと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 帰りの切符を買っておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 窓口で問い合わせたところ、

帰りの新幹線に連絡する新函館北斗駅までの指定券、

なんと2枚だけ余っていました。

昨日ネットで見たときは完売だったのがキャンセルが出たみたいです。

訊いてみるもんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お昼前にもう一度散策。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は看板の上半分、線路の東側の小沼周辺のルートを巡ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 といっても沼は全面凍結。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 森の中では小鳥のさえずりや、キツツキの木を打つ音が響きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いた。

アカゲラのようです。

このほかアオゲラも見ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらはミヤマカケス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ヤマガラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 すっかりにわかバードウオッチャーになってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 上ばかり見て歩いてると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 うっかり雪に足をとられることも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんだあれは。

カメラマンの人だかり。

みんな大砲みたいなレンズのカメラをもって三脚を立て、

すごい勢いで連写しまくっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カワセミのようです。

小さいけど、画面中央やや上、緑色の鳥が水面を見つめています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もっと近くで撮りたかったが、

これ以上近づいて下手に音でも立ててカワセミが逃げちゃうと、

大砲カメラマン軍団に大ヒンシュクなので、

ここで我慢しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回はシマエナガに出会うことはできませんでしたが、

多くの野鳥を見ることができ、マンゾク。

お昼を食べて帰ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 焼肉丼はフツーでしたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こいつは美味かった。

北海道はビールが旨い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここも駒ケ岳のデザイン。

ここに来る前にこれ見せられても何のデザインだか分からなかったですが、

もう、この形、パッと見て分かります。

地元の人のシンボルなんでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 駅で列車を待ちます。

床のデザインもかわいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 大声でしゃべりながら入って来たのは中国人の団体。

たちまち待合室はいっぱいに。

指定券買えてて良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 短い滞在でしたが充実した時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 北斗8号、来ました。

ここは単線でホームも一つしかありません。

列車後方、自由席方面は混んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新函館北斗駅。

実はここでも妻はあるものを狙っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 JR北海道限定、シマエナガ×鳥獣戯画のコラボグッズ。

現地でしか買えないそうで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ヒジョーに満足そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、大宮まで4時間、またのんびりと。

新青森までは車内販売はないのでキオスクで買っておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 青函海底トンネル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 楽しかった電車の北海道旅行でした。

この2日間、ずっと鳥のことばかり考えていたので、

帰りのリバティりょうもう号のテーブルロックが小鳥の顔に見えてしまった。

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ