ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.12.06

リモート学会

リモート講演会に続き、週末は学会もリモート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月20~21日に横浜で開催された

日本耳鼻咽喉科学会専門医講習会のオンデマンド講演を

終日聴講しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専門医講習会というと、専門医の資格を更新するために

単位の取得が必須であり、

朝から晩まで会場にカンヅメになり、

場合によっては昼飯を食う時間にもこと欠くような、

スパルタ講習会であるが、

リモートは、ユルイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自室のパソコンで、好きな時間に聴けるので、

便利といえば、便利だが、

コーヒーを飲みながらとか、

場合によってはプラモデル作りながらでも「聴講」できるので

講義の内容が右から左に抜けてしまうこともしばしば。

妻は編み物しながら聴いてるらしい、ナイショですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際の学会のときには途中で退出できないので、

開始前のトイレに行って準備をしておくのだが、

(特に最近はトイレが近いので)

リモートは早送りはできないが、途中で一時停止はできるので、

トイレに行くことや、その他用足しも可能。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらには、実際に聴いていなくても

パソコンでそのまま動画を流しておけば

聴講した、ということになってしまうわけだが、

これは会場で最初から最後まで

ほとんど寝てるセンセイもよく見かけるので、

まあ、実際には同じことでしょうか。(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場で聴くときには、必ずノートをとりながら聴講するのですが、

なかなか自宅ではそこまで気合が入らない。

聴きなおしや、時間帯の重なった講演も聴くことが出来るので

ヤル気さえあればリモートの方が勉強になるはずだが、

やっぱ自分の部屋だと、他人の目もないし、

つい気が緩んで、そこまで集中できないんだなあ。

 

 

 

 

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ