ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.01.10

今年の成人式

 いわゆるハッピーマンデー法案によって

成人の日が1月15日から、1月の第2月曜日に移ったのが

2000年からだそうです。

今回令和2年度の新成人は、

2000年4月から2001年3月生まれなので、

ちょうどその直後に生まれた、ということのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、ご存知のごとく、

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、

今年度の成人式は中止、リモート、もしくは延期

となっているところが多いようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、オレに言わせれば、

成人式とは小中学校時代の同級生が、

久々に再開し、皆20歳になって、晴れて飲み会ができる、

というのがそのエッセンスですから、

この状況では開催するわけにはいきますまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新成人で市長や政治家の挨拶をわざわざ聴きたい、

などという輩はまず皆無であろうから、

飲み会なくして成人式無し、というのは男子の場合、

ほぼ当然といえます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただ、女子の場合、晴れ着姿を見せびらかす、

ということが成人式のエッセンスであると推測されるので、

多少違ってきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でもせっかくの晴れ着がマスク着用では台無しですから、

これもまた今の開催は見合わせるしかないところでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 秋に延期する自治体が多いようで、

やっぱ、夏は晴れ着着るには暑すぎる、

という配慮もあるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 秋にはマスク無しで、飲み会ができる、

という状況になるといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 秋に、スッキリとした気持ちで成人式ができれば、

それも良い思い出です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そもそも、リモート中継の成人式はまったく意味ないだろ。

政治家の話聴きたくて成人式出るやつはいない。

新成人を新たな「票田」とみて、

顔を売るつもりだった市会議員、県会議員の先生方は、

秋前に選挙があったりすると、ちょっとガッカリですかねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2021年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ