ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.05.26

ビニールシート

 コメントいただきました。

 

*************************************************************************************************

ビニール。桐生にある某総合病院で受付で垂れ下がっていました。
受付の人は、マスクをして話す。患者には、マスクを受付の人がしているから、声が小さく聞こえる。
なおかつ、このビニール、声が、こもるから余計聞きづらい。
患者は、聞きづらいから、ビニールに張り付いて聞いてましたよ。
ビニールに顔がついちゃうよ。とこちらが心配。
ちなみにこの某総合病院、受付は派遣会社の人なので、不親切です。
貴院は耳鼻科で耳の聞こえが悪い患者さんがいると思います。
どうか、ご配慮を。

**************************************************************************************************

 まったくおっしゃる通り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あのビニールシート、ワタシはたしかにちょっと抵抗があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なので、当院でもずっとつけていませんでしたが、

医師会から地元の企業から寄付があったので、

希望する医療機関は申し出てください、との連絡あり。

30枚しかない、というのでどうせダメだろうと、

希望を出したら当選しちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 すでに自主的につけている医療機関が多かったのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 というわけで、職員に渡したら昼休みにつけたみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たしかに、シートがないと

不快や不安を感じる患者さんもいるかもしれません。

当院に受診する患者さんでも

口は見ないで問診だけでお願いします、

とけっしてマスクをとらない患者さんや、

常にビニールの手袋をつけたままの患者さんもいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マスク取りたくない方は

再診ですし、ノドがどうだというわけでなかったので、

無理にマスクをとらなくてもいいです、

ということでお話で済ませましたが、

いろいろな心配をする人はいるものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スタッフも、ひょっとしたら

なにがしかの不安があるので、

シートをつけると安心するかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なので世間的な慣例に従ってシートがぶら下がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 耳の遠い方の関しての心配は

あまりないようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 耳鼻科なのでかなり耳の遠い方も来院されますが、

以前も今も、そういった方には職員が待合室まで行って

隣に座って説明や会計をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もともと、総合病院のような広い待合室ではないですし、

何より、今は空いてて待合室はガラガラなので

普段なら、子供の声とかでうるさいのですが、

今はしーんとしてて、声も良く通りますよ。

 

 

 

 

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ