ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.03.17

「野生の呼び声」

 日曜日の午前中、映画館へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょうど、家に戻っていた息子と3人で見に来ました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、今回見に来たのは「パラサイト」でも「フクシマ」でもなく、

コレです。

アニメじゃない方だよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この間、「フォードvsフェラーリ」を映画館で観た際、

予告編でこの映画を知り、ゼッタイ見ようと決めていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は、この映画の原作をワタシは多分小学校高学年の時に読んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「バック」という主人公のイヌの名前に確かな憶えがあり、

映画のタイトルは「野生の呼び声」だが、

読んだ本のタイトルは「荒野の呼び声」だったという記憶。

だが、ジャック・ロンドン原作、ということなら間違いない。

あとで、調べたら当時の和訳の題名はやはり「荒野の呼び声」でした。

原題「The Call of the Wild」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 主演はハリソン・フォードですが、やはり主役はこの「バック」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 19世紀後半のアラスカ・ゴールドラッシュの時代の物語ですが、

なんといっても犬と、アラスカ、カナダの自然がスバラシイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 特にユーコン川はカヌーイストの聖地であり、

ハリソン・フォードがバックとカナディアン・カヌーで川下りをするシーンは

20年ほど前、4駆にカヌーを積んで、

家族で全国の川下りをしていたころの思い出と重なりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当時は北は釧路川から、南は四国、四万十川まで、

年に何回も家族でカヌーで川下りキャンプしていたので、

カヌーや焚火のシーンで、そのころの思い出がよみがえって、懐かしかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さすがにあそこまでの急流は経験ありませんが、

あの滝を落ちた場合、カヤックならいいけど

オープンデッキのカナディアンカヌーの場合、

「浮力体」を積んでいないと確実に沈(チン)します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、またイヌも飼っていますので、

「バック」の仕草やふるまいに、

我が家のレディアと重なり合う部分を見出したり。

いや、賢さや勇敢さは全く別モノですが・・・・。(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして子供のころ本で読んで、非常に感動した記憶も蘇ります。

「バック」が小屋で狼の遠吠えを聞いて、

自分の中に眠る野生の本能が呼びさまされてゆくシーンは印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただ、当時の本については大雑把なあらすじしか記憶になく、

映画とはまた違う部分もあると思うので。

またあらためて読みなおしたくなり、

かえってさっそくアマゾンで注文してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ハリソン・フォードのカッコイイ老け方も、かなり参考になります。

いつかオレもヒゲ生やそうかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 映画が終わったのが12時過ぎ、

いつもいっぱいになるアシコタウンの駐車場は

やはりコロナの影響か多少空所が目立ちます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 家に戻って、徒歩1分の中華料理店「泰鵬」で3人で昼食。

この店も昼時は店の外まで行列なんですが、

今日はテーブル席は満席でしたが、

カウンター席ならばすぐ座れました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 映画館もワレワレのほかは2組だけだったし、

空いてるのはラクで助かるんだが、

やはり、ここはもっと映画に行ったり、

外食したりしなければイカンなあ。

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ