ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.03.05

SARS、MERS、CARS

 新型コロナウイルスは「COVID-19」と呼びましょうとWHOが提唱しましたが、

まったく定着していませんね。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「COVID-19」とは「Corona Virus 2019」の略語で、

2019年に発見されたコロナウイルスという意味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2002年にやはり中国で発生した「SARS」は

重症急性呼吸器症候群(Severe Acute Respiratory Syndrome)

の略語ですが、これも新型コロナウイルスだったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また、2012年にサウジアラビアなどで流行した「MERS」は

「中東呼吸器症候群(Middle East Respiratory Syndrome)」

の略語ですが、これまた新型コロナウイルスなんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もともとコロナウイルスは普通の風邪のウイルスとして4種類あり、

「SARS」が5番目、「MERS」が6番目、

そして、今回の「COVID-19」が7番目のコロナウイルスということのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「サーズ」や「マーズ」は定着したのに、

今回はいまだに新型コロナウイルスと呼ばれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本当なら中国、武漢で発生したので、

「China Acute Respiratory Syndrome」で「CARS」か

「Bukan Acute Respiratory Syndrome」で「BARS」で良いような気もしますが、

地名や人物、動物にちなんだ名は使えないルールがあるとのことで、

そうはならなかったらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも「MERS」は「中東」と地名が入っているし、

「ウエストナイル熱」もまんま「西ナイル地方」入ってんじゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひょっとして、大国である中国に忖度したか、

中国が圧力をかけたか、なんて考えちゃいますけど、

ホントのところはどうなんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もっとも、ネット上などでは、

もともと中国がキライな右寄りのヒトタチは、

みんな「武漢肺炎」とか「武漢熱」なんて言葉をあえて使っているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そういえばリック・オケイセック率いる「CARS」っていうバンド、

1980年代にありました。

1960年代にはデビッド・クロスビー、ロジャー・マッギンの「バーズ」もあったけど、

こちらのスペリングは「BYRDS」でした。 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ