ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.02.13

スピード狂

ネット上で見かけた記事。

アメリカでのお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2004年から2017年にフロリダの高速道路で

スピード違反で切符を切られた

医師5372人、非医師19639人の統計。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年齢性別を調整した後の20マイル、というから32.19キロオーバーの

超スピード違反者の割合は医師と非医師で差がなかった。

まあ、これは良いとして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その極端なスピード違反をした医師の診療科別の統計が出ています。

下に行くほどスピード狂、ということで、

1位は精神科。

以下、一般内科、一般外科と続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耳鼻科はどこでしょう。

othersなのか、surgical subspecialistに分類されるのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つ。

スピード違反切符を切られた医師の中で、

高級車に乗っていた比率が最も高いのは、

循環器科医で、以下、内科系のサブスぺ、一般内科医と続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしかに精神科は、特殊な科。

医学部を卒業して、この科を選ぶ、というからには

ちょっと変わったヒトが多い、という気もしますが。

そういえば、以前別の統計で、

医師の喫煙率がダントツに高いのが精神科でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だが、ワタシの同級生で精神科を選んだ者は2人いますが、

別に変人でも、スピード狂でもなかったと思います。

一人は女性で東大の物理学科卒業してから群馬大に入ったので、

変わり者といえば変わり者ですが、明るくて温厚な人でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、バンド友達の某大学精神科教授はポルシェもってるけど

あれは、いわゆるクラシックカーだから、

そんなにスピードは出ないのでは・・・。

でも、ハードロック好きだから「王様」の「高速道路の星」をかけながら、

とばしてるかも・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 すると、この間、こんな記事が。

 「BMW」追いかけポルシェ暴走 51歳医師に懲役8年の実刑判決 追突のトラック運転手死亡

 被告は17年3月に運転免許の取り消し処分を受けたにもかかわらず、

18年11月25日午後0時半ごろ、阪神高速神戸線の上り車線で、

自分の車を追い抜いたドイツ製高級車「BMW」を追いかけ、

制限時速60キロを大幅に上回る約216キロで走行。

S字カーブで車を横滑りさせ、中型トラックに追突して

男性運転手(当時70歳)を死亡させた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このセンセイ、調べてみると心療内科のクリニックというから、

やはり精神科医ですか?

うーむ、やはり、そうなのか?

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ