ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2014.06.28

GOKURAKU-NIGHT June 2014

レポートが遅れましたが、先週6月21日(土)は

GOKURAKU-YAのライブ企画「GOKURAKU-NIGHT」でした。

 

 

 

 

 

 

一発目は、この名前忘れたけどベースのソロのヒト。

 

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 001

ベースといってもなんと7弦、ギターより多い。

 

 

 

 

 

ロバート・フリップ風っていか、

タンジェリン・ドリーム風っていうか、

ヴァンゲリス風っていうか、

シーケンサーやシンセサイザーを駆使したインストの曲、1曲だが30分ほども。

 

 

 

 

 

 

足元にはペダルやスイッチがずらりで、

踏むだけでなく

弾きながら足の指でつまみをチョイチョイ回したりする芸の細かさ。

(ゆえに靴は脱いで5本指ソックス!)

 

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 005

修行僧を思わせるルックスも納得させるモノがありました。

 

 

 

 

 

 

次はレッチリのコピバン「Velvet(s)」。

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 007

 

 

 

 

続いて、「ウイークエンド・ドランカーズ」。

我々とは違い週末しか飲まない、まじめな人たちです。

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 018

 

 

 

 

そのあと「じゃもーんず」。

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 019

 

 

 

 

 

最後にやっと我々「ザ・ドランカーズ」登場。

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 068

 

 

 

すでに23時半過ぎ。待ちくたびれたのだ。

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 046

 

 

 

 

 

今回、新加入の「V」なギタリスト、青島(チンタオ)ドランカー氏の初お披露目である。

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 052

いかにもロックな出で立ちだが、実はワタシと同業である。

 

 

 

 

 

イイ感じ。

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 079

 

 

お、来たな、ピョン吉。

 

 

 

 

 

ドラム「ドライ・ドランカー(秋味ドランカーから改名)」にアルコールを勧める親切なピョン吉。

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 056

 

 

 

 

 

 

新生「ザ・ドランカーズ」も無事離陸。

 

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 0612014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 066

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 0912014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 086

 

 

 

 

 

日またぎのライブ・パフォーマンスとなった。

 

2014-06-21 GOKURAKU-NIGHT 089

 

 

 

 

次回7月12日(土)は足利リトルバードで、

またライブイベントに出演します。

 

 

 

 

よろしくねー。

image

 

 

 

1件のコメント
医療系をまとめました。
2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ