ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2010.11.24

広島旅行記(グルメ編)


 そんなわけで、勉強もしたけど、大和ミュージアムで遊んだりもした
呉・広島ツアー、今回は倉敷に続き「グルメ編」なのだ。
 「海軍カレー」はすでに紹介したが、
呉では、「グリーンピアせとうち」という国民宿舎みたいなとこ泊ったので、
あまりおいしいものは食べられなかった。
 海近いのに、乾燥したようなちーっこいサシミと固形燃料の一人前水たき風みたいな
日本旅館のナサケナイ定番みたいな料理でがっかり。
 まあ、一泊二食で1万円では、いかんともしがたいか・・・。
 そこで、翌日、広島に移動して、お昼はやっぱこれ!
PB200658_convert_20101124144011.jpg
 広島駅の「お好み焼きみっちゃん総本店」。
PB200655_convert_20101124144218.jpg
 広島のお好み焼き屋さんは「みっちゃん」とか「新ちゃん」とか「ふみちゃん」とか
「~ちゃん」がナゼカやたら多いのだ。
この点、仙台の牛たん店で
「太助」とか「㐂助」「長助」など「~助」が多いのに似てて面白い。
 「みっちゃん」は4,5年前に広島に来た時、食べておいしかったので、
お客さんが並んでたが、順番を待って入った。
この店が「広島お好み焼き発祥」らしい。
 上が私が頼んだ「特製スペシャルそば入り」で
こちらが妻の頼んだ「肉玉そば入り」。
PB200659_convert_20101124151707.jpg
 ソースはおなじみ「おたふくソース」だがお店の特製オリジナルらしい。
「おたふくマヨネーズ」もあるのね。
PB200657_convert_20101124144120.jpg
 やっぱり、お好み焼き、美味しかったです。
 ところで、この店、店員さんがどの子もどの子も「ギャル系」の美女ばかり。
これは、店長の趣味だな、ゼッタイ、と妻と話してました。
 そして、夕食は、広島のもう一つのグルメと言えば、
やっぱり「カキ」でしょう。
 実は、妻は「カキ」だーい好きなのだが、
私はそうでもない。
 それどころか、過去2回、激しく「カキ」であたったことがあるので、
生ガキはそれ以後食べなくなってしまっていたのだ。
 でも、大和ミュージアム等に付きあわせた手前、
ここは奥様のご機嫌取りも兼ねて「カキ」のお店へ。
 元安川に浮かぶ老舗カキ料理店「かき舟 かなわ」さんに行ってみました。
 なんでも創業140年だとか。
PB200718_convert_20101124144612.jpg
 この際せっかくだからと「かきづくしコース」を。
 前菜から始まり、かぶら蒸し、フライ、浜焼き・・・。
 これが、ウマいのなんの。
PB200710_convert_20101124144514.jpg
 おばちゃんの勧めで「生がき」も追加オーダーでいってみた。
PB200707_convert_20101124144420.jpg
 いやー、ウマいわ、これ。
かき苦手な私でも、結構ハマりました。
 そして、土手鍋から、シメのかき雑炊まで、
大変おいしく頂きました。
 銀座にもお店があるらしいが、
やっぱ、ここで食べるのがウマいんだろうなあ。
 ついでに翌日。
 最終日、新幹線に乗る前に、もう一回「お好み焼き」ということで、
今度は「みっちゃん」のすぐ隣にある
「高砂○」にはいってみた。
「みっちゃん」は相変わらず行列なのにこちらは空席も多い。
 これがかきトッピング付きの「高砂」。
PB210755_convert_20101124145744.jpg
 ・・・・ううむなるほど。
 好みの問題もあるが、あっちに行列ができるのは
わかる気がするかも。
 なかなか奥が深い「広島お好み焼き」なのであった。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2010年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ