ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2023.12.06

2本指奏法

Pocket

 薬指の負傷で外来診療に若干のストレスがあるが、

それほど大きなハンディキャップではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、こっちは大問題。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年、4年ぶりの忘年会開催となり、

そこで「北朝鮮飯店」のバンド演奏があるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ギターを弾く人ならばわかると思いますが、

左手の薬指というのはギターを弾く上で、

左手の人差し指と並んで最も重要な指。

動きの頻度では最も多く使う指です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 暇を見つけては、

「恋人がサンタクロース」の長尺のギターソロを

人差し指と中指の2本だけで弾く練習をやってますが、

ムズカシイ、ムズカシ過ぎるー(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 指が足らない、届かない、まっすぐな薬指が邪魔、

ホント弾いてて、泣きたくなるわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 他の曲もコードも全部は押さえられないので、

簡略化したり、パワーコードで代用したりと、

いろいろアタマをひねります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんななか、昨夜ライブに向けた初練習。

5月以来久々のスタジオ入りでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやー、なかなかにスリリングでしたが、

他のメンバーのサポートのおかげで、

どうにか演奏できる目途が立ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、コロナの空白期間を経て、

また音楽仲間が集まってくれて、

こんなにありがたいことはないと思います。

シアワセです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ