ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.07.19

16年ぶりに味スタでFC東京相手に黒星


土曜日のJリーグはアウェイのFC東京戦。

今晩はNHK-BSでの中継があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アウェイのFC東京戦といえば、レッズが圧倒的に強い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんせ、この16年間レッズは味の素スタジアムでは負けていません。

正確に言うと、「FC東京には」をつけんといかんなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年の天皇杯決勝は新国立競技場の建設に伴い

味の素スタジムで行われ、

ここでレッズはガンバ大阪に敗れていますんで。(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、そんな暗い話はいいや。

ともかく「FC東京」には16年間負けていない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16年といったら、アレですよ、

16年前に生まれた子供は、今16歳なんだから(当たり前だ)

物心ついたら、ということになると、

現在の高校生以下のFC東京サポは、

ホームゲームでレッズに勝った記憶がないわけですよ、これが。

*************************************************************************************

2020年J1第5節

FC東京   2-0  浦和レッズ (味の素スタジアム)

  (前半 1-0)

  (後半 1-0)

*************************************************************************************

 

 

 

 

 

 

 しかし、ジンクスや記録はいつか塗り替えられるもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 開始後はレッズが圧倒的な優位と、

精神的余裕で試合を進めていましたが、

逆にFC東京に一回のチャンスで、

しかも、もらい事故のようなゴールで失点してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ゴールを決めたオリベイラが照れくさそうな顔をしていたのは、

こぼれたボールが彼の身体に当たって入ったから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、この時点ではレッズの選手は

逆転勝利をまだまだ確信していたはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それが、2点目で変わってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この2点目も青木のミスからのボールロストを

アダイウトンの強引なドリブルから決められたゴールで、

与えなくても良い失点であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これで、FC東京の選手の負け犬メンタルが、

勝てるぞメンタルに転換。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もともと実力のあるチームなので、

こうなったらなかなかひっくり返すことは困難。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、レッズの選手にしても、

まあ、16年に一回くらい、こんなこともあるかもなあ、

という気持ちがなかったとは言えない。

(見ていたワタシにはありました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 問題はこの一敗ではなく、リーグを通して勝ち点を積み上げることですが、

問題は、またここから連戦になるので、

ここで波に乗り損なうと、一気に順位が転落するので、

次の一戦、すごく大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 20年来の知人である熱烈なFC東京サポのY瀬くんからは、

試合終了後、このような写真が届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシはアウェイゲームなので味スタは行ったり行かなかったりですが、

おそらく16年間の全てのレッズ戦をスタジアムで観戦しているY瀬くんにとっては、

そりゃあ、ウレシカッタでしょうね。

おめでとうございます。

また、16年後に写真を送ってください。(*^^)v

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ