ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.12.08

12月8日今日は何の日

Pocket

 今日12月8日は、太平洋戦争開戦の日、

そして元ビートルズのジョン・レノン氏の命日として、

広く人々の心に刻まれており、

毎年それぞれに思いをはせる日ですが、

2年前、2019年の12月8日は、

中国、武漢の海鮮市場で

はじめて新型コロナウイルスの患者が

確認された日にもなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただし、最近の研究によれば、

イタリアで2019年の12月にミラノとトリノから採取された排水に

新型コロナウイルスが検出された、という報告があり、

フランスでも2019年12月に

当時原因不明だった肺炎症例の

保存してあった鼻咽頭拭い液の検体を調べたところ

新型コロナウイルスが検出されたという症例報告が出ているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また、2019年12月から2020年1月までの間に

アメリカで献血をした人の血液を調べたところ、

1.4%の血液検体で新型コロナウイルスの抗体が陽性であり、

最も早い時期で2019年12月13日から12月16日までに

採取された人の血液からも見つかったという報告もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こうした研究結果からは、

アメリカやヨーロッパでは2019年12月の時点で

新型コロナウイルスの感染者が存在した可能性があり、

同時多発的な発生にも見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、最初に爆発的な感染拡大が起こったのは

中国、武漢であり、

この近辺にルーツがあると考えるのは

やはり、かなり妥当なことだと思われ、

武漢からの旅行者がヨーロッパや、アメリカにウイルスをもたらした、

という経路が一応考えられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とすると、気になるのは武漢ウイルス研究所です。

ここではコウモリの持つコロナウイルスと

SARSコロナウイルスとの合成ウイルスを作って

ヒトの細胞への感染性を評価する、

といった機能獲得研究と呼ばれる研究もしており、

さらには、武漢ウイルス研究所は

安全性や管理に問題があることが

アメリカから指摘されていたとも言われていることから、

ここからウイルスがリークした、

という考えはいまだに完全に払拭されていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国は言わずと知れた隠ぺい体質の一党独裁国家で、

事故を起こした列車を地中に埋めちゃうような国ですから、

真相はたぶん闇に葬り去られてしまうのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 というわけで、正確なところは分からないのですが、

今日12月8日は新型コロナウイルスが

初めて「公に」世に出た日、

ということになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あれから、2年、いろいろなことがありました。

我々の生活も大きく様変わりし、

今後も元通りにはならないことも数多くあると思います。

コロナ対策として、政府も医療機関も国民も手を尽くし、

結果、あちこち迷走しましたが、

いまだ、解決に至っていません。

出口には近づいている、と思うのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 来年、2022年のの12月8日は

どのような状況で迎えるのでしょうか。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ