ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2012.01.22

iPad の時代

Pocket


 なんか最近ブログの更新が少ない、とお思いのアナタ、
きっと仕事が忙しいんだなろうなあ、と思ってませんか。
 実は、そんなことは無く、
花粉症の前のこの時期、インフルエンザもちょろちょろで、
お正月休みを挟んで中耳炎やちくのうの子も良くなったりが多く、
そう忙しいわけでもない。
 なんとなく、ブログも正月ボケかなあ、
と気合が入らないからかなあ、といったことだが、
最近時間をとられてることの一つに「ipad」がある。
 そう、最近iPad 購入しました。
 そもそも、昨年末に「スマホ化」したワタシですが、
スマホ化は、実はiPad 購入の伏線だったわけです。
 要するにiPad を使っていた妻が、ワタシに強く購入を勧め、
その勢いに負けて導入に踏み切ったのですが、
iPad 使うならスマホにしないと効果半減だよ、
ということで、同時購入をしたのが昨年末。
 ただ、iPad は入荷待ちで、スマホに遅れること約2週間。
年末ぎりぎりに入荷したので時間差導入になったわけだ。
 マックやスティーブ・ジョブス氏には、熱狂的な「信者」があり、
特にパソコンのオタクや、インテリ層、
そして医者なんかには、その手の輩が多いわけだが、
ワタシは「アップル教」では無く、
携帯オーディオ・プレイヤーもiPod でなくウォークマン派だったので、
イマイチ、iPad にも興味がなかった。
 学会なんかでリンゴのマークのパソコンを見ると、
ふふーん、と冷ややかな目で見たもんだ。
 しかし、これは使いやすい!
 やっぱ、スティーブ・ジョブズ氏はスゴイと、
いまさらその才能に敬服した。
 
 なんたって、説明書がなくてもどんどん動かせる、
ちゅうのがスゴイ。
 以前、携帯を買うと分厚いマニュアルがついてきて、
いろいろ機能があるらしいが、まったくと言っていいほど使うことは無かった。
 今は、外来に必ずおいて、
来院患者さんの管理画面、
禁煙外来などの患者さんへのプレゼンテーション、
薬剤や治療法の検索、
メール管理やインターネットの閲覧、
学会や講演会、プライベートのスケジュール管理など、
日々手放せなくなってしまった。
 特に、スケジュール管理は、入力が簡単で、
ペンで書くよりよっぽど早く、
しかもスマホと連動してるので、
どこでも予定の確認と入力、修正ができる。
 難点は、ウインドウズ主体のソフトがよく動かない事があること、
メールが時に文字化けすること。
 しかし、これは、普及するでしょう。
 そう、しかし実は一番困っているのは、
研修医時代から25年以上にわたりワタシのスケジュール管理をしてきた
愛用のファイロファックスのシステム手帳が引退の危機に追い詰められてることだ。
001_20120122110328.jpg
 長年連れ添った彼女の運命やいかに・・・・。
人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ