ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2010.01.17

CRP新年会でした。

Pocket


 昨夜は我らがオヤジロックバンド「CRP」の新年会でした。
 CRPは、改めてご紹介しますと、群馬大時代の軽音楽部の先輩後輩を軸に
近隣の開業医4人が結成した「ロック・バンド」で
名前の由来は「Clinical Rock’n’roll Project」と、血液検査の「炎症反応=CRP」をかけたものです。
 ストレス発散 と 運動不足解消 と ボケ防止 に役立ってる、このバンドも
はや結成6年になりました。
 いろいろ過去にバンドやりましたが、
今じゃ、私の生涯バンド歴としてはもっとも長いバンドになっており、
開業医なので、卒業も転勤もないので、
誰かがくたばるまで 続きそうな勢いだ。
(最年長はオレなんだが・・・・)
 ドラムの皮膚科野口先生と、ベースの耳鼻科前原先生が太田在住なので
太田の居酒屋でまず1次会。
ちなみにギターの産婦人科土井先生は館林です。
 しかし、飲むんだわ、このメンバー。
 最初は、前回のライブの反省から始まり、今後の活動計画、
さらには診療の問題、自身の健康に関する話題、最後にはロック談義で盛り上がる。
 そうか、あそこ、てっきりオレが間違ったのかと思ったが、
ベースが回数間違ったのね。
 コンテストにはどの曲出す?
 「フェイザー」と「コーラス」と「フランジャー」の違いはさ・・・。
 いや、老眼になったら手術は顕微鏡が欠かせないよ。
 
 そうだなー、プログレで、押さえておきたいアルバムはなんといってもクリムゾンのファーストと・・・。
 
 そして、2次会へ。
 スナックではまた、ガンガン飲みながら、お店の女の子そっちのけで、ひたすら洋楽を歌いまくる。
ツェッペリン、パープル、クイーン、やかましいお客だ。
 カラオケは自分で演奏しなくていいので楽だ。
 じゃあ、次、「天国への階段」ね。
 そう、こっから12弦ギターなんだよ、ダブルネックの上の部分。
P1160004_ks.jpg
 なんかこの写真の土井先生、色っぽいですね。
別にそーゆー関係ではないので。
 で、やっぱ、シメにはギョーザとラーメンで、またビール飲んだりして。
 最後は半分意識を失いながら足利まで帰ってきました。
 
 ヤバイ、飲みすぎで、天国への階段を上らないようにしなくては・・・・。
人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。1個ずつ応援のクリックをよろしくお願いいたします。
1日1回で筆者の励みになりますので。

2件のコメント

コメント/トラックバック (2件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    土井先生、色っぽいですね~。負けてます・・。
    私も、昨年の秋、久々にセッションに参加してライヴハウスで歌いましたよ。次は3月かなぁ・・。
    来週のグリーンデイ参戦に向けてライヴDVDを観て予習中。
    今年もガシガシロックで決めて下さい!

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おひさしぶりです。
    グリーンデイ、楽しみですねっ。
    我が家は全員で行きます。
    CRPのメンバーも行くようです。
    またそのうちCRPのライブやりますので(多分3月頃)よろしく!

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ