ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2013.12.31

2013年を振り返って

Pocket

2013年の通常診療も昨日30日で終了。

 

 

 

今年もいろんなことがありました。

 

 

 

お仕事的には「電子カルテ」の導入。

 

 

 

最近やっとなれたけど最初は大変だった。

 

 

 

まあまあ、うまくいってるのでは。

 

 

 

こうしたブログを書いているので、最近、特に今年は

関東各地から「子供の局所麻酔による鼓室チューブ留置手術」

の目的での来院患者さんが目に付いた。

 

 

 

東京の某大学病院の紹介状持ってこらた方には、

びっくりしましたが。

 

 

 

その後も、手術後経過を見てもらってる地元の先生から、

ぜひ手術手技について教えてほしい、などというお手紙を頂いたり。

(まだ、お返事書いてない、後でお教えしますね。)

 

 

 

そのうち、学会で発表しようかしら。

 

 

 

 

 

さて、趣味関係ではまずバンド。

 

 

 

「CRP」で、群馬大軽音楽部のOB会に出演。

 

 

 

その後、「CRP」は太田祭りや納涼祭大野外ライブもあったが、

実は秋から活動休止になっております。

 

 

 

一方、昭和歌謡曲バンド「北朝鮮飯店」でも

1月のガッツの結婚式から、2回の公開軍事演習を行い

年末のクリスマスパーティーではディナーショーも。

 

 

 

さらに、この秋から新バンド「ザ・ドランカーズ」も始動。

 

 

 

まだ、ツキイチで3回しか練習してないけど、

来年春までにはなんとかライブデビューしたい。

 

 

 

 

聴く方では、11月のポールマッカートニーのライブが凄かった。

 

 

 

その他、リンゴ・スター、エドガー・ウィンター、ビーチ・ボーイズ、

ディッキー・ベッツ、結構行った。

 

 

 

六本木のビルボード東京でのベリンダ・カーライルのライブでは、

女子大生になった娘と初デートもしたし。

 

 

 

国内アーティストでは妻との初ユーミンもありましたが、

なんといっても長年の憧れであった森高千里さんのライブに初めて、

そして1年に3回も行っちゃったこと。

 

 

 

 

その他にも夫婦ではクラシック、ミュージカル、新しい歌舞伎座での歌舞伎、

結構いっぱい行きましたね。

 

 

 

 

浦和レッズに関しては10月中旬くらいまでは

大いに夢と希望に満ち溢れていたのだが・・・・。

 

 

 

まあ、楽しみが先に伸びたということで・・・・。

 

 

 

 

旅行はほとんどが学会関係しかなかったけど、

夫婦して、札幌、福井、名古屋、松本などで

名物旨いもの食べたし。

 

 

 

 

 

家族的には50過ぎた我々夫婦を含め、家族一同健康なのがありがたい。

 

 

 

そうそう、去年の今頃は手術で大変だったレディアちゃんも

すっかり元気で相変わらずバカ犬ぶり全開。

 

 

 

 

 

まあ、今年も無事に大晦日を過ごしています。

 

 

 

 

 

今夜の紅白は泉谷しげるが楽しみだ。

 

 

 

 

 

皆様、良いお年を。

2013-11-30 サンドラッグ食事会@バッカ 006

 

 

1件のコメント

コメント/トラックバック (1件)トラックバック用URL:

  1. 2013年、大変お世話になりました。
    良いお年を‼︎おむかえ下さい。^_^
    2014年も、宜しくお願い申し上げます。
    \(^o^)/細沼

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ