ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.05.14

高齢者向けワクチン接種

Pocket

 高齢者向けの新型コロナウイルスワクチン接種が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 医療関係者向けの時には起きなかったトラブルが出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひとつは予約のトラブル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 電話予約が殺到して繋がらなかったり、

インターネットやLINEの予約がお年寄りに理解できなかったり、

といった事例が多発しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは地方自治体の読みが甘いことがほとんどのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 何千何万人もいるエリアの予約を一斉に受けたら

そりゃ、パンクしますがな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なぜ、もっと細分化しない、

さらにはなぜ先着予約制にするのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 65歳以上全員接種ならば、

例えば、まず80歳、とか、

エリアの人数によっては90歳以上の方から

あなたの接種は何月何日です、と接種日時を指定し

以後段階的に指定日に摂取してもらい、

都合が悪い、接種できない、接種を希望しない、というヒトを

除外していけばいいのでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 電話予約でも地区や年齢を区切ることにより

電話の集中を避けることができます。

往復ハガキ、なんかもいいんじゃないかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 早くしないと無くなっちゃう、というなら話は別ですが

遅くなっても打てる日が決まってれば安心するものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 愛知県では予約が取れない腹いせに

病院のドアガラスを蹴って割った男性が逮捕される、

なんていうニュースもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、いっぽうで

某ドラッグストアの社長だか会長だかが、

市の方に圧力をかけて順番とばして接種を受けたり、

市長、町長などが、キャンセル分の注射を優先的に接種した

なんていうセコイ話も伝わってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あー、なんとあさましい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 特に地方には、

自分は特別だという上級意識を持った

政治家や、町の有力者がいるものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 足利市も、本日から電話、インターネットで予約が始まったようです。

先の選挙で残念ながら市長が代わってしまいましたが、

市長選を応援した市内の自民党幹部や市の有力者が

新市長に、優先的に接種枠を確保しろ、

などと便宜をはからせているなんてことは

まさか無いでしょうね。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ