ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2012.04.22

驕れるものは久しからず

Pocket

 ミッドウィークのナビスコの時から週末のダービーマッチを意識していたミシャ監督。
 一方、この1週間をこの一戦のために準備した大宮。
 NACK5スタジアムはキャパが小さくチケットが取れず
今回もスカパー観戦になったのだが。


 2012年J1第9節
  大宮アルディージャ    2-0    浦和レッズ  (NACK5スタジアム)
            (前半  2-0)
            (後半  0-0)


 おお、レッズは今夜は初めて設定された3rdユニですか。
sannin.jpg
 黒地に青のユニホームは、レッズでは無いみたいだが、
3rdユニってのは、なんかバルサとかヨーロッパの一流チームみたいでちょっと気分だ。
 ただ、別にACLに出てるわけでもなく、
3rdユニが必要な状況では無いわけだが。
 ひょっとしてダービーマッチを白のアウェイユニでは
普通のアウェイチームっぽいので、
そうでは無いぞ、という雰囲気で臨みたかったのかも。
 そんなダービーマッチの雰囲気を心から楽しみにしており、
また、今回も堪能しちゃったのが、あの「空飛ぶモアイ像」ラファエルだ。
 浦和戦、6試合連続合計7得点ってのは、かなりスゴイ。
 試合前の表情からして、楽しそうで、かつ、充実した気合がみなぎっていた。
 ヘアスタイルもゲンを担いで剃ってきたらしい。
(普段、大宮の試合見ないのでこの髪形しか知らないが普段は違うらしい。)
 それにしても、今日の浦和はダメダメでしたね。
 パスは回ってるけど、静的なパス回しなのでちっとも崩せない。
 これは、去年までの「フィンケ時代のパスサッカー」ではないか。
 慣れないユニを着てダービーマッチの雰囲気にのまれちゃったのは、
レッズの選手なのかも知れない。
 勝てば首位かもという浮ついた気持ち、
決して好調では無い相手チームに対する侮り、
攻めながら、気持ちは守りのサッカーになり、
パスは、足元へ、後方へ・・・・・。
 ところで、試合前には乃木坂46とかいうAKBみたいなグループがミニライブをやったそうだ。
 そこに、レッズサポが大ブーイングをしたらしいが、
これもチームの気持ちに余裕が無かったことの表れからなのかしら。
20120421dog00m200028000c_450.jpg
 やはり、この試合、負けるべくして負けたのか。
人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

4件のコメント

コメント/トラックバック (4件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 39ff44ecbd9f8a21b7ab8e34deb8c1a4
    セレッソ、敵地で前半0-2で勝っていたのに、
    後半3点とられて3-2の逆転負けとは。
    もしかして、寝ていた鹿島を起こしてしまったかも。
    でも9位でまだ10位以内。[絵文字:v-217]

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まあ~これくらいの順位でしっかりスタイル作ってホームでは泣いてもらいましょう。大宮には。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ふくちゃん様
    ああー、やっちまいましたね。
    寝ていた鹿をおこしちゃまずいですよ。
    えてして4-1とかで快勝した後は、ドジを踏むものです。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    suzuki様
    敵の要注意人物がわかっていて、しかもそいつにまんまとやられちゃう、
    っていう悪癖はそろそろなんとかしないと。
    佐藤寿人、前田遼一、清武、そしてラファエル・・・・・。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ