ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.03.19

風前の灯火


 今朝の散歩中に、新たな看板を発見。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オリンピック聖火リレーのための交通規制。

ここら辺は、3月29日日曜日の朝のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 普通ならオリンピックへの期待に心高まるはずであるが、

どうも、そうはならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ギリシアでの点火に先立って、

中国武漢で点火されたウイルスの炎は

今や全世界を焼き尽くす勢いで、

聖火の火はまさに「風前の灯火」になっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここのところの世界的流行、

とくにヨーロッパの危機的状況を鑑みると、

何となくオリンピックが華やかに開催される、

というイメージはあまりわきませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日本の総理大臣は強気の姿勢を見せているが、

どうも世の中は延期ムードの方が上回ってきたという感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1年延期だと今年延期したヨーロッパ選手権と重なってしまうので、

オリンピックは2年延期して、2022年に開催。

とすると今度はワールドカップと重なってしまうので、

これも1年延期してもらい

2023年ワールドカップカタール大会、

というのが、妥当かなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 果たして、この看板の上に「延期」あるいは「中止」の

黄色いステッカーが貼られる日が来るのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 毎年、年末に「今年の漢字」が発表されます。

仮にオリンピックが今年開催されたとしても、

本来ならオリンピックにちなんで

「聖」とか「輪」が今年の漢字に選ばれたでしょうが、

今年のこの時点で2020年の漢字は

コロナの「冠」にほぼ決定だろうなあ。

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ