ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2024.01.31

願いむなしく・・・

Pocket

 火曜日の午後3時にワクチンを打って

夜11時半になるまでには、何ら体調に変化はなかったが、

夜中に大量の発汗。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 パジャマがビショビショになり2回着替えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、起きてからは快調。

一方、妻は朝から全身倦怠感があり、

熱は37.4℃からさらに上昇してきた模様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシは発熱があったのかもしれないが、

それが汗をかいて下がったと判断し、

妻にいつも汗かき体質を揶揄されるので、

汗っかきもいいことあるじゃん、とやや得意であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、午前9時ころから全身倦怠感。

体温を測ると、ん?なんか上がってきた?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やがて悪寒がしてきて、体温上昇、気分は下降。

お昼前にはベッドで休む。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お昼に38℃まで上がり、昼食後再びベッドへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後午後になり次第に下がってきて、

妻はロキソニンを飲んだが、ワタシは何とか飲まずに

夕方までには解熱した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 職員はみなほぼ熱出なかったらしいが、

我が家はワタシが38.0℃、妻は38.4℃まで上がった。

これはどっちが「勝ち」なのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、昨日、アルコール我慢したのに。

どうせ熱出るなら飲んじゃえばよかった。

あ、もし飲んでいたら、飲んだからネツ出たと思って、

飲まなきゃよかった、とやはり後悔したわけか。

うーむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、これで確実に免疫がつくでしょう、

ここは前向きに考えたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ