ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.08.24

金曜日、夏休み、ACL準々決勝直前

Pocket

 今曜日7時半キックオフ。

最近の外来の状況であれば、学校が夏休みなので、

夕方の来院者はそれほどでもなく、

「院長診察は都合により6時までです。」

なんて、掲示をして早引けすれば、

キックオフには間に合わずとも、

前半のうちにはスタンドに座れる、はず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、そこまで重要な試合では無い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なので、試合観たのはけっきょくDAZN見逃し配信で、

土曜日、試合翌日であった。

**************************************************************************************

 2019年J1第24節

浦和レッズ  1-2   松本山雅  (埼玉スタジアム2002)

   (前半 1-0)

   (後半 0-2)
**************************************************************************************

 レッズは大幅にスタメンを入れ替えてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 というのも、来週火曜日にはアジアチャンピオンズリーグの

準々決勝で、上海上港とのアウェイゲームを控えているからである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 現在リーグ戦の3分の2を消化した時点で10位と中盤に沈むレッズにとって、

リーグ優勝はもとより、ACL出場圏内の3位確保も困難で、

タイトルの狙えるアジアチャンピオンズリーグ、天皇杯のうち、

すでに準々決勝まで進んだアジアチャンピオンズリーグの試合が、

最重要な試合であることは間違いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが相手は、10試合連続勝ち星なしの下位チーム。

ホームゲームであれば、勝ち点3は欲しいところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そこで、この試合でスタメン抜擢されたメンバーの奮起が期待されるところであるが、

ゴールは、そのメンバーによってもたらされた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前半19分、マウリシオにかわってセンターバックに入った森脇からの縦パスを

宇賀神がフリックし、橋岡がゴール前にグラウンダーのクロス。

そこに走りこんだのは、ひさびさのスタメンに名を連ねたファブリシオであった。

DFを征しながらキーパーの前に飛び込みゴールを決めた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、5月以来勝ち星なしの松本山雅に対し、

早い時間でリードを奪ったレッズはかなり楽に試合を運べるはずであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、その後、メリハリのない攻撃で追加点が奪えず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でもまあ、1-0でもいいや、と思ったチームの心は

すでに上海に行ってしまっていたか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 上海上港とのゲームプランもさることながら、

パスポートは用意したかな、

向こうの気候はどうだろう、

上海だと、北京よりはウマいモノが食えそうだ、

とまではいかないだろうが、

なんか、空港で家族にお土産が買えるかなあ、

くらいはよぎったかもしれず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな中、試合時間は残りわずか15分。

後半30分に松本山雅のクロスに合わせに行った阪野に対し、

森脇と槙野が身体を寄せて競るが、

阪野の頭に当たったボールが

槙野の頭にあたりループシュートになってしまい、ゴールイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あれあれと思ってるうちに残り7分になり右サイドからのクロスを

ハーフボレーで決められ逆転。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 勝ち点は3から1、そしてゼロへとあっという間にすり抜けていった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ヤバいなあ。

松本市から、夏休みを利用してきた松本山雅サポーターの皆さんには、

本当に良い夏休みの思い出となったことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ