ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2012.08.14

遠い昔、遥か彼方の銀河系で・・・・・

Pocket


 基本的にほとんど家にいる夏季休暇なのですが、
先日日曜日にはこげなモノに行ってきました。
starwars_in_concert1_20120814170109.jpg
 スター・ウォーズの楽曲を東京フィルが演奏し、
大スクリーンでそれに合わせた映像と、
ライティング・レーザー光線で演出するというコンサート。
 そりゃもうスター・ウォーズといやあ、ワタシの好きな映画のベスト5に入るというモノ。
(あとは、ゴジラとエイリアンとバック・トゥ・ザ・フーチャーとブルース・ブラザースだな。)
 これは見る(聴く?)しかねえ、と東京国際フォーラムまで。
 会場に着くと、おお、いきなりベイダー卿がいらっしゃる。
010_20120814165924.jpg
 なんか、ズイブン、フレンドリーだ。
暗黒面から戻ったのか。
011_20120814165923.jpg
 他にもイロイロいらっしゃるけど、えーとこのキャラ誰だっけ。
017_20120814165922.jpg
 せっかくですので、ウチのお妃もジェダイ・マスターと一緒に一枚。
013_20120814165923.jpg
 やがて、コンサートの幕が開く。
 お馴染みの FOXファンファーレ がなるともうドキドキ。
 そして・・・・・・、
  A long time ago in a galaxy far, far away……
 おお、キター━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
 いやあ、サイコーでしたね。
 あっという間に時間が過ぎました。
 普通のクラシックのコンサートと違い若いカップルなんかが多かった。
 休憩時間にトイレに行った時、妻が小耳にはさんだのは、
20歳前後とおぼしき若者が、
「やっぱ、こうなるとストーリー知りたいよなあ。」
などという会話をしていたという。
 映画見てねーのかよ。
 しかし考えてみれば、最後のスター・ウォーズ公開が2005年、
という事はもうすでに7年も前になる。
 いま18歳の大学生はまだ、小学生か。
 そして考えてみれば第1作目の公開は、1978年だから、
この会場にいるヒトビトは
あの時、まだ、ほとんどみんな生まれてなかったのねー。
 実は、その第1作をワタシは映画館で見てない。
 1978年、キャンディーズが解散したこの年、
ワタシは浪人して予備校に通っており、
とても映画館で映画なんか見てる場合じゃなかったのだなあ。
(ビデオもなかった時代、第1作目は数年後テレビの洋画劇場でみたはず。)
   ああ、遠いムカシ、遥か彼方の話だなあ・・・・。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




2件のコメント

コメント/トラックバック (2件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    すご~く羨ましい。
    SWはかなりツボなので
    この記事見て
    思わず書き込んでしまいました。
    それにしても
    第1弾が78年でしたかぁ。
    ワタクシは
    その頃はまだ
    みんなから
    『 カワイイでちゅねぇ~ 』なんて
    言われてる頃だったと思います。
    遠い先の未来の姿が
    今のようになるとは
    誰も思わなかった頃の話。
    では、また。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    kozzy様
    そうか、その頃はアナキン坊やだったわけですね。
    そしていまや、ダークサイドに・・・・。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ