ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2017.12.20

買い物バッグ殺人事件

Pocket

 

 先日のことである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 夜、スーパーで食材を買い物したワタシは、

レジかご大の布製マイバックにいっぱい詰めて帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「ただいまー。」という声のあと、

少しして、廊下で「あーーっ」というワタシの悲鳴。

それとほぼ同時に、何かが倒れたような大きな物音。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 妻は入浴中、

ただならぬ気配の廊下にとび出てきた娘が見たものは、

買い物袋の後ろにうずくまる父と、その床に広がりゆく赤黒い血液(?)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「えっ、ナニ?」

娘の顔から血の気が引いたが、

父が力なく差し出したものは、ちぎれた買い物バッグの持ち手の紐の部分であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いっぱいの買い物バッグをもって廊下を歩いていたところ、

突然持ち手が根元から切れ、買い物バッグが床に落下。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 大きな音とともにバッグから流れ出したのは、

割れたビンから流れ出た、買ったばかりの赤ワインであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ビンは、買い物バッグの中で粉々になり、すべてが流れて、床は血の海状態。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやー、マイッタ、マイッタ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 卵パックと、白ワインの方は無事であったが、

メンチカツや、酢豚はほんのりワイン風味になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まさか、いきなりブチ切れるとは。

まだ、帰宅してからで良かったが・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、ワインは惜しいことをした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最近、よく500円程度のワインを買って飲んでいたのだが、

今夜は奮発して、1000円の赤ワインを買ったというのに・・・・。

(奮発しても、たった1000円かい(^^;))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 無事だった白ワインの方は500円でした。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ