ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.02.28

羽生選手

Pocket

 

 男子フィギュアなんて、それこそ全く興味なかったが、

先日NHKスペシャルで金メダリストの特集をやっていて、

羽生くんのインタビューやドキュメンタリーが放送されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやあ、彼は凄いヒトなんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんとなく、中性的な顔つきで、超なで肩で

宇宙人みたいな感じのキモイヤツだな、くらいの認識しかなかったのですが、

人は見た目で判断してはイケマセンね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨年秋に大ケガして試合はおろか、リンクにも立てなかったとは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかも、ケガからの回復のあせりの中で金メダルへの執念を燃やし続け、

周囲からのおおきなプレッシャーやマスコミの容赦ない詮索を受けながら、

しっかりメンタルを保って、大舞台できっちり結果を出すとは、

こやつ、どんだけ太いんだと思いますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やっぱ、宇宙人か(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とくにジャンプ一個一個の点数と、対戦相手の取りうるであろう得点とを

綿密に計算し、勝利の方程式を導き出し、

あげくには本番でのミスのあと、

とっさにジャンプのプログラムを変更して帳尻を合わせたそうで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 身体的能力、精神力もさることながら、

計算力、判断力、危機管理能力も並外れたものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 金メダルの瞬間はたまたまテレビつけたらやってたので、

おー、金メダルかよかったねー、と思ったくらいでしたが、

その裏には大変なドラマがあったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あらためまして、おめでとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただ、プーさんが好きなのは、どうなのかな。(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ