ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.07.12

絶不調の鹿島を下し、リーグ2位に

Pocket

 Jリーグ再開後3試合目の第4節。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今節から制限付きで観客アリの、試合開催になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただし、入場者数の上限は5000人で、

その内訳はシーズンチケット継続25年以上のダイヤモンド会員2500人、

スポンサーその他のお得意様枠で2500人ということらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なので、有料会員といえども、

ワタシのような「その他大勢」まではお鉢が回ってきません。

それにしても、半分はスポンサー様とかにまわっちゃうわけなのね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも今回はテレビ埼玉で中継があります。

************************************************************************************************

2020年J1第4節

浦和レッズ    1-0     鹿島アントラーズ (埼玉スタジアム2002)

    (前半  0-0)

    (後半  1-0)

************************************************************************************************

 さて、今回の相手はリーグでは断トツの実績がある鹿島アントラーズ。

しかし、今期2勝1敗と負けなしの浦和レッズに対し、

鹿島はなんと3連敗で18チーム中最下位。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 フツーに行きゃ勝てるだろと思うが、

心配なのは、レッズが連敗中のチームの

連敗ストッパーとなる「思いやりジンクス」だけだな。

これが、過去幾度となくあるので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 試合が始まってみると、

たしかに、鹿島の攻撃は悪くはないが、

普段のアントラーズにみられる迫力やしたたかさが

ほとんど感じられず、

牙を抜かれた虎というか、角切られちゃった鹿であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いっぽうのレッズは、現時点でリーグ随一といってもいい、

興梠とレオナルドの2トップで、

他のメンバーのプレーにも、

誇りと自信が感じられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とはいうものの、

力の差があっても簡単には点が入らないのが、

サッカーというスポーツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前半は両チーム、スコアレスで、

レッズの先制点は、57分。

フリーキックからの流れてきたボールを、

今季初スタメンのエヴェルトンが、

なんと「ラボーナ」で決めた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1-0で勝って、これでレッズは3勝1分けで、

順位も2位に浮上。

波に乗ってきたか。

勝ち点3は、圧勝ではないが、

競り合いのゲームで勝ち点を拾うことができているのは

チーム状態の好転への勢いになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 短期集中、選手交代枠の増加が、

アジアチャンピオンズリーグを見据えて

選手層を熱くしてきたレッズにとって

他チームに比べてメリットとなっていることは間違いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いっぽうの鹿島アントラーズは、

開幕4連敗とチームワーストを更新しての最下位。

ACLプレーオフ、ルヴァンカップを含めると、

今期6連敗中、得点の相手オウンゴールの1点だけという超泥沼状態らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このまま、常勝王者鹿島が低迷して

J2に降格しちゃったりすると見ものなのですが、

今期に限ってJリーグの降格はないことになっています。

ちょっと、残念。(^^;)

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ