ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2017.09.24

結果もダメだが、内容はさらにヒドイ

Pocket

 

 一時は、全然日程が合わなかったけど、今週は2回も行ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前回のACLのゲンを担いでまた「かつや」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は必勝を期してヒレカツ、メンチ、エビフライ全部のせ系でいってみたが、

欲をかき過ぎた。

食い過ぎだ。また、もたれる―。

どうもこの店は年寄りには脂がキツイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 雨は上がったが、なんかスッキリしない天気、

今日は運動会の学校多かったみたいだったけどどうなったかしら。

 

 

 

 

 

**********************************************************************************************************

2017年J1第27節

 浦和レッズ  2-2   サガン鳥栖 (埼玉スタジアム2002)

   (前半  0-1)

   (後半  2-1)

**********************************************************************************************************

 今日は当日券、いっぱいあるみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ルヴァンカップが終わり、天皇杯も無くなり、リーグ戦の順位も思わしくなく、

唯一望みを託すACLは今度の水曜日がアゥエイ、しかも、中国でのゲームである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな、ビミョーなモチベーションの中でのぞんだ試合。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 開始わずか40秒での失点は

そんなチームの心のスキを突かれた、と言っても良いであろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんという集中力のなさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかも、その後もヌルイ展開が続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 サッカーは個人の力と、チームの連携から成り立つスポーツである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 個人的にはボールへの反応が遅く、1対1で必ずといっていいほどはじきとばされる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 連携は足元のパス以外はまったくつながらず、「うまくいってない」印象であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ナマで見ていて眠くなる試合って、なかなか経験が無いが、

今日の前半はホント、マジで居眠りしそうになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 後半は、やや動きが活性化したが、それでもゴールは遠い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、後半29分、高木のコーナーキックに飛び込んだマウリシオがヘッドで合わせ同点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 補強のため途中加入になったこのブラジル人、ホント頼りになる。

プレーもシュアで性格もよさそうだし、

実に良い選手を見つけてきたものだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 得点はチームに対し、エネルギーを注入する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 がぜん、動きの良くなったレッズは相手ゴールに襲いかかるが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 サガン鳥栖のGK、元FC東京の権田からのロングフィード、

デフェンダーとGK西川の連携ミスから、またまた田川にワンタッチゴールを決められる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 全く今日の失点は「ダメな失点」である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでも85分、武藤がGKの阻まれつつも押し込んで同点に追いつく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、ここまで。

追いついてのドローのわりに、

ここまで気分がワルイのは試合内容が酷すぎたため。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日の引き分けは「ブーイング」でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 来週の行こうと思ってた仙台アゥエイ、どっしようかなー。

イマイチ気分が上がらない。

ビジター席はもう無いみたいだし・・・。

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ