ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2023.01.16

第8波の死亡者数

Pocket

新型コロナの第8波は続いていますが、

感染者数は第7波を越えてはいません。

だが、その一方で最近の報道では

死亡者数は過去最多を更新しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはいったいどういうことなのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この間診た人のカルテです。

70代の女性です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一番上の「喉痛 車」は

喉が痛いという訴えなので、待合室でなくクルマで待ってます、

という受付からの連絡です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 雑な記載で分かりにくいですが、

2日前からノドが痛いが、昨日から強くなってきた。

熱はなく、周囲にコロナの人もいないので、

コロナでは無いと思う。

扁桃腺がよく腫れるので、その症状だと思う、

という訴えでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 で、とりあえず診察室に直接上がって診察します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、ノドは少し赤いものの、扁桃腺の腫れはアリマセン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで、すぐクルマに戻ってもらい、

PCR検査を施行。

結果は新型コロナ陽性でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ノドの強い痛みと、咽頭所見の乖離が

新型コロナを疑う決め手でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 要するにこんなコロナの人はけっこういるわけです。

この方も熱もない、感染者も周囲にいないということで

自分がコロナだとは全く考えていなかったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このような症例が、見逃され

年配者のお友達の間で新型コロナが拡散する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高齢者ですと中には重症化する方もいるわけで、

場合によって持病のある方などでは亡くなられる方も出るでしょう。

その場合は、当然コロナの検査はされていますから、

コロナによる死亡とカウントされるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 つまり、第8波の感染者数は

統計上は第7波を越えていないが、

実際には第7波よりはるかに多いコロナ患者さんが存在すると

ワタシは考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 集団免疫を獲得するには、

軽症の感染者は必要ではあるのですが、

重症者、死亡者を出さないために、

ワレワレは常に目を光らせなければならないのです。

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ