ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2012.08.22

私もオジさんになったが

Pocket


 以前、書きましたが私は森高千里さんのファンです。
 ロック以外のCDはほとんど持ってない私が
森高千里さんのCDだけは全て所有しております。
 もちろん、女性としても素敵なのですが、
楽曲がスバラシイ。
 オリジナルもいいし、カバーの選曲も見事。
(サンタナの「オエ・コモ・バ」をカバーした時はぶっ飛んだ。)
 歌の言葉や素材の選び方のすばらしさは、
ちょっと他に比べられる人がいないと思います。
 今どきのJポップの、やたら
「君がいてくれてありがとう・・・」とか「いつもそっと抱きしめていたい・・・」などという
「翼広げ過ぎ、瞳閉じ過ぎ」な薄っぺらな歌詞を書いてるヒトは、
少しは見習ってほしいのだ。
 ワタシがCDコンプリート所有のロックミュージシャンは多いが、
国内アーティストでは彼女だけ、
しかも森高千里さんの場合、シングル盤CDもほぼ全て持っている。
(ただし、これはオークションでセットでまとめて購入したものではあるが。)
 どの位ファンかというと
以前もう20年くらい前、森高さんは
アサヒビールの「Z」のコマーシャルをやっていた。
 そのポスターが欲しくて欲しくて仕方なかったのですが
販売しているものではありません。
img_590458_13827528_0.jpg
 今ならオークションとかで手に入るでしょうが
当時はそんな便利なものはない。
 いろいろ悩んだ末、
当時勤めていた病院の近くの酒屋さんに
勇気を出して直接お願いしました。
 あのー、このポスター掲示期間が終わったら
譲っていただけませんか?
 いつもお酒を買っていたせいか
そこのお店のオジイちゃんは
ああ、どうぞどうぞ、もうこれいいですからお持ちください、
とタダで分けてくれた。
 さっそくホームセンターでフレームを買って部屋に飾ったが
宝物ですので、まだ持ってます。
 その森高千里さんがなんとこの間、足利来てたんですね。
 ワタシのブログへのコメントから知りましたが、
大豆生田市長と会見したりして。
 おお、大豆生田さん、オレにひと声かけてよ。
 森高千里さんは活動再開に当たって
代表曲「渡良瀬橋」の舞台である足利市を訪問し、
ビデオ撮影などしたようだ。
 その模様がインターネットにアップされているが、
何だ、みんな我家のすぐ近く!
 ああっ、クヤシイ!
 もっと近所を意味もなくブラブラしてれば良かった。
(それで出会うのは難しいか。)
 分かってれれば、見に行ったのに!
(そんな予告をするわけないけど。)
 その活動再開に合わせて出たコンプリートシングルコレクションCD3枚組。
 もちろん、インターネット予約で発売日に手に入れました。
(しかもブックレット付きスペシャル版の方を)
E6A3AEE9AB98E58D83E9878C20E382B6E383BBE382B7E383B3E382B0E383ABE382B9.jpg
 いつか、森高千里さんのバックでギターを弾くのが
私の夢です。
 いや、その際、いっそデュエットを♪
 その時は、「渡良瀬橋」もいいけど「ロックン・オムレツ」がいいなあ。
 足利市制100周年くらいにそんな企画、どうっすか、市長?
 でも昨年、90周年だったからまだ9年先か、ちょっと遠い・・・・。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ