ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2022.08.08

真夏の夜の恐怖

Pocket

急性中耳炎とは大変痛いものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタシは幸い罹ったことがありませんが、

激しい痛みにいても立ってもいられないほどの

苦しみを味わった患者さんを数多く診てきて

その痛さは相当なものと推察します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に子ども時代によく罹る病気なので、

人によっては、その痛みは

一生忘れられないもののようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この間来院された中年の男性の方。

初診時の問診票には中耳炎になった、

と、書かれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中耳炎は感冒や副鼻腔炎などの鼻の病気から起こるものなので、

風邪ひいたりで鼻の具合が悪かったのですか?

と尋ねたところ、そんなことは無いという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜、寝ていたら、突然の激しい耳痛で目が覚めたとのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに急性中耳炎は、鼻腔の細菌が、

鼻と中耳をつなぐ耳管を通って耳に入って起こるので、

重力の関係から真夜中やお昼寝のあとなど、

横になっている時に発症することが

非常に多いものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訊けば数十年前、まだ幼い子供の頃、

ちょうど同じような真夜中の激痛が起こり、

お医者さんに行って中耳炎と言われたとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうですか、まあとりあえず診てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

げげげ! (゚д゚lll)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、コレ,違います。

中耳炎ではアリマセンぜ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあと、衝撃の画像が出ますので、

怖いの、グロいのが苦手な方、お食事中の方は見ないで下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナント、ムカデの仕業でした。

すでに,死んでましたけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こりゃあ、痛いワケだ。

患者さんにとっては、状況,症状から

数十年前のあの中耳炎の記憶が瞬時に甦ったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

噛まれたあとがなく幸いでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに夏の夜の身の毛もよだつ出来事でした。

いやー、オレもビビったわ。

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ