ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2016.08.27

看護学校

Pocket

 

 季節的変動が多い、耳鼻科の外来患者数、

おそらく今週がボトムであろう。

 

 

 

 

 

 

 

 連日待ち人数ゼロが発生し、今日も土曜日とは思えぬ平穏ぶりであった。

 

 

 

 

 

 

 

 ああ、でもまた、だんだん忙しくなるんだろうなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 そして、今週からは准看護学校の講義が始まる。

 

 

 

 

 

 

 

 お昼休みがつぶれてしまう・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 でもまあ、授業は好きなので。

P8260008

 

 

 

 

 

 

 

 ここ最近、生徒さんの中に知ってる顔、というか、

ウチかかってる人のお母さん看護師さんを目指して入学するパターンが多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 子育てと学業、看護師さんは実習も多いから大変でしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 去年も一人、今年も一人、良く知ってるお母さんが生徒さんの中にいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その方は何回も通院されて顔覚えているのでわかるけれども、

他にも、子育て中のお母さん、けっこう多いのではないかと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一般に、そのような方はそれなりの決意と覚悟をもって入学してくるので、

授業態度も熱心だし、成績も優秀である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 家庭との両立、大変だと思うがガンバってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昼休みがつぶれるなどとボヤいてる場合ではないな、オレも。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ