ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.08.21

白衣

Pocket

基本、朝の時間帯のNHKしかテレビは見ないんですが、

7時のニュースの中の特集や、

「あさイチ」で、お医者さんが出てくることはけっこう多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になるのは、

スタジオで白衣を着ているお医者さんがときどきいること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診察の様子の取材やクリニックでのインタビューならば、

白衣を着ているのが当然です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタシも、過去三回ほどテレビ取材受けましたが、

当院での収録だったので、白衣着て出てましたが、

スタジオ収録で白衣着るのはどうなのかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえば、医者として市民講演会や学会、研究会などで講演するときも

通常はスーツです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリンピックのメダリストや、お相撲の優勝力士も

スタジオに呼ばれたときは、スーツとか着物です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイミングスーツやスキーウエア、

相撲のマワシつけてテレビスタジオに来る人はいない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも自分の名前が入った白衣なんかを

嬉々として着ているお医者さんが時々いますが、

なんか、アレ、見ていて恥ずかしいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 白衣姿は仕事着なので、

職場以外で着るのはやっぱりヘンだ、と思うのですが。

テレビ局の方から依頼されるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 故ケーシー高峰さんは、テレビ局が職場だったので、

正しいわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ