ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.04.09

生きた化石

Pocket

 新学期が始まり、学校検診のシーズンも始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨年は新型コロナウイルスの影響で、

学校検診は延期になり、秋に行ったが、

新型コロナウイルスは子供には感染しにくい、

との研究結果を踏まえて、

今年度はどの学校も対策を取りつつ

春から通常どおり健診を行う予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 学校検診シーズンの皮切りは例年通り足利高校。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この間の山火事では、この近くまで火の手が押し寄せ、

我が母校も危ないところでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 母校の校医を引き受けて早や四半世紀。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もちろん学生は3年で卒業だが、

教員も転出や退職があります。

この25年間に校長先生はもう何代かわったかわからないし、

事務職等の職員もおそらくすっかり入れ替わっており、

他の科の校医も代替わりしたので、

ワタシが最も長くこの学校に携わっているのは間違いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 足利高校が男子校なのは今年度まで。

来年度からは足利女子高と合併することになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずはこちらに足女からの生徒が来たあと、

足利女子高の校舎を取り壊し、そこに新校舎を建てる

という段取りのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 合併後も校医をやることになっているので、

ますます、オレは長老ってことになっちまうなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日、検診の手伝いをしてくれた足利高校の先生は、

年齢的にはおそらく20~30代のようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それがなんか、先生なんだけど

すごく若く、学生みたいな印象を受けたのですが

そう感じたのはは自分がジジイになったからだと気づいて、

少なからずショックを覚えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この校舎はワタシが在学中からのものなのですが、

これも数年で取り壊されることになるわけで、

するとオレもいよいよ歴史の生き証人っちゅうか

生きた化石みたいな存在になっちまう・・・(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ