ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.09.27

消費税増税

Pocket

10月から消費税が10パーセントに増税されるそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

増税はイヤだなと思いつつも、

10パーセントというのは計算がしやすくていい、

サイフの1円玉も減るのではないかしらなどと、

数字に弱いワタシは思うわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが、軽減税率というものがあり、

飲食店では10パーセントだが、テイクアウトでは8パーセントとか、

アルコール飲料は10パーセントだが、ソフトドリンクは8パーセントとか、

他にもいろいろあって大変ムズカシイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかも、期間限定のキャッシュレス決済ポイント還元なんてのもあるらしく、

それらも含めた仕組みが複雑極まりなく、

何を、いつ、どうすればお得なのか、ということを考えることを一切やめた、

というヒトもワタシ以外にも相当多いはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これはすべて、増税に対する国民の不満を、

システムを複雑にすることで煙に巻く、

という政府の魂胆であることはまず間違いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実際にマスコミの報道も、

増税に対する国民の不満を取材するよりも

システムをどう活用すれば、よりオトクか、

という方向に完全にシフトしている様子が見て取れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だいたい「軽減税率」なんて言葉もシャラクサイ言い回しで、

税金が軽くなったような印象を与えるが、

実際には「増税据え置き分」に過ぎないわけで、

この辺も、政府のイメージ戦略でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ニコチンやタールの少ないタバコが健康に良い、

というイメージを与える印象操作と一緒ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 国家のために必要だ、というのなら税金は払いますけど、

国民が納得するような正しい使い方をしていただきたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 というわけで、増税前に何もしていないけど

ビールの買いだめくらいしておこうかなあ、と思って試算。

缶ビールひとケース24本入りが4800円とすると、

10パーセントと8パーセントの差額分の得する2パーセント分は、96円。

わざわざ重たいのを買いに行くメリットは少ないかなあ。

発泡酒ならさらに安いし・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ