ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2011.10.18

気にするヒト、気にしないヒト

Pocket

 放射能などという目に見えないもののために
みんないろいろ影響を受けている。
 NHKの朝の番組で、サンプル抽出した日本各地の家庭の1週間の食事を
専門機関で分析して放射線量を測る、という企画をやっていた。
 まあ、結果はほとんど放射能は検出されない、という
ほっとする内容ではあったのだが、
今回話題にしたいのは、サンプル抽出されたヒトビトの
放射能に対する意識、対応の違いである。
 番組の趣意からあえて放射能に対して極めて気を使い、
食材を選んで西日本産のものを求めて遠くのスーパーまで行く主婦と、
全くそういうことを気にしない家庭が選ばれていた。
 どちらも、別に異常なヒトではなく、
単に性格、考え方の違いなんだが、
こういったヒトはお互いは理解できないだろうなあ、と思う。
 放射能にかかわらず、
たとえばBSE騒ぎのときに牛肉を食べるとか、
鳥インフルエンザの時に鶏肉を食べるとか、カイワレはどうだとか
そういうモノに対しての考え方はヒトさまざまだ。
 どっちがいい悪いではなく、ヨソはヨソ、ウチはウチで全然オッケーではあるが、
例えば夫婦や恋人だったら困るかも。
 結婚するときは、そういった点のすり合わせも必要なのかなあ。
 それとも違う方が、真ん中に落ち着いて実際は都合いいのか。
 我が家は基本的にわりと「気にしない派」、で一致してるんですけど。
人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ