ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2016.08.14

楽しい夏休み、名古屋遠征

Pocket

 

 今回の夏季休暇であるが、ダイビングもキャンプも行かないのであったが、

唯一の旅行イベントがコレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 朝ごはんを食べて、りょうもう号に。

 お盆休みの最中であったが意外にも駅の駐車場は空きがあり。

 P8130003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 行く先は名古屋。

 P8130002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 大胆にも新幹線の切符は買っていないので上野駅で当日買い求める。

 P8130004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 コレも予想外にすんなり指定券を買い、東海道を西へ。

 P8130008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 行ってきまーす。

 P8130009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 名古屋は近い。それでも新書本を半分くらい読んだ。

 地下道を通り目指すところは、

 P8130015

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ココだ。

 P8130017

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新幹線車内のスマホで名古屋駅エチカの矢場とんは30分以上待ち、の情報を得たので、

少し歩いてこちらにまわった。

金のシャチホコはどこにでもある。

 P8130018

 

 

 

 

 

 

 

 ここは、名古屋丸八食堂といい

矢場とんのほかに3店舗がフードコート的に入店している。

こちらは、待たずにすぐ入店。

インターネットは便利ですなー。

 P8130016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひつまぶしにも心が動いたが、ここは初志貫徹で味噌カツ。

 P8130025

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただ、その後の食事も考え多少ヘルシーにヒレカツでいってみる。 

名古屋の味噌カツは相当甘いので

関東人としてはロースはくどすぎ、ヒレの方がいいかも。

 P8130038

 

 

 

 

 

 

 

 むろん、これもハズセナイ。

 P8130033

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、ひとまずホテルに向かう。

 おお、小倉監督の首が皮一枚でひらひらしている。

 P8130014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 名古屋から豊田スタジアムは乗換があるので、

 その乗換駅の最寄りのホテルを予約しておいた。

 P8130043

 

 

 

 

 

 

 

 

 支度をととのえ、

 P8130045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 戦闘服に着替え、いざ、出陣。

 P8130046

 

 

 

 

 

 

 

 

 豊田スタジアムは名古屋市内から1時間ほどもかかる。

 丸の内駅から乗った時はガラガラだが、

 P8130049

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 降りたときは大混雑。

 P8130052

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ココから徒歩約20分。やはり今年の暑さはだいぶうちばである。

 P8130059

 

 

 

 

 

 

 

 

 矢作川を渡るとスタジアムが見えてくる。

 P8130063

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところで「矢作川」はあの帝国海軍の

阿賀野型軽巡の3番艦「矢矧」の「やはぎ」だが、

今はこっちの字を使うのね。

などと、グランパスギャルを横目で見ながら思う。

 P8130065

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、着いたが、ちょっと時間があるので・・・

 P8130071

 

 

 

 

 

 

 

 

 「カツ」に念を押しておくか。

 しかし、名古屋人はどうしてこうも金のシャチホコ好きなんだろう。

 P8130070

 

 

 

 

 

 

 

 

 どこも長蛇の列。しかし、レッズサポ多し。

 P8130072

 

 

 

 

 

 

 

 

 待つことしばしで串カツゲット。

 P8130076

 

 

 

 

 

 

 

 

 味噌にしますか、ソースですか?

 いやもちろんここは「味噌で」。

 P8130074

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 豊田スタジアムは日本屈指の見やすいスタジアム。 

そのポイントは「急傾斜」。

観客席はすべて、前に落っこちないように手すりがついている。

 P8130079

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このスタジアム、良くできてて、スプリンクラーも埋め込み式で、

埼スタのようにホースで散水することはない。

試合中にこれやったら選手すずしくて喜ばれるだろうなあ。

 P8130098

 

 

 

 

 

 

 

 

 さすが世界的大企業「トヨタ自動車」のおひざ元、

施設も充実してるが、サービスも良い。

 P8130087

 

 

 

 

 

 

 

 

 ウチワはくれるわ、マッチデープログラムはタダだし、

なんとTシャツ先着30000名様プレゼント!

しかし、ワタシはアウェイ専用S5ゲートなのでもらえませんでした。

まあ、くれるっていってももらいませんけど。

 P8130085

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただ、お金で買えないものもある。

名古屋グランパス、セカンドステージ、絶不調の最下位。

年間勝ち点でも降格圏である。

 P8130089

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、そんな絶不調の連敗チームを幾度となく「救って」来たのが

浦和レッズであることは

このブログでも繰り返し書いている。

 P8130092

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日の心配もまさにそこにあった。

(だから、カツばっか食ってしまった。)

 P8130078

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても「小倉隆史」氏、名字が同じだし、同じ左利きだし、

四日市中央工時代から、注目してたが、

このヒトは、なんか恵まれないなあ。

 P8130109

 

 

 

 

 

 

 

 

 アトランタ五輪直前の大ケガ、

その時のツートップのもう一人、城彰二が

その後A代表のエースとして活躍したのと対照的に

悲劇の名選手として語られることが多い。

そして、満を持して就任した名古屋グランパスの監督でのこの試練。

 P8130118

 

***************************************************************************************************

2016年J1セカンドステージ第8節

名古屋グランパス    0-2     浦和レッズ (豊田スタジアム)

       (前半  0-1)

       (後半  0-1)

***************************************************************************************************

 18:00キックオフ。

 P8130126

 

 

 

 

 

 

 

 

 試合が始まって間もなく、名古屋の不調ぶりがよく分かった。

ともかく、チームがバラバラで、どこでプレスをかけるのか、

どういう攻撃をしたいのかというビジョンが全く見えてこない。

 P8130129

 

 

 

 

 

 

 

 レッズも決していいわけではないが、グランパスが悪すぎた。

だが、得点が奪えず、ちょっとやだな、と思っていたら

前半終了間際に武藤の先制点。

 P8130134

 

 

 

 

 

 

 

 

 やったー、ヨシイケル。

 P8130137

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、後半。

 P8130143

 

 

 

 

 

 

 

 

 後半も似たような展開。

 

 

 

 

 

 

 

 

 アブナイ場面もあったが、試合はレッズペース。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、このグランパスはヒドイ。このままではJ2落ちは免れまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 入場者数29500、ということはTシャツ全員もらえてまだ500枚余ったのか・・・。

 P8130145

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、相手チームの様子から負けはないだろうが、

土壇場にアクシデント的に同点引き分けも困ると思っていた後半43分。

西川のアシストから、ズラタンゴール!

 P8130147

 

 

 

 

 

 

 

 

 前節の関根のゴールをアシストした西川は、この日も前半から同じパターンで狙っていた。

この日おそらく3,4回目で成功!

まあ、ズラタンの方が身長高いのでこの戦法には向いている。

 P8130150

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、アウェイ遠征は2-0でグランパスを撃破!

行った甲斐があったというものだ。

試合終了のホイッスルと同時に

GK西川がセンターサークルの扇谷主審めがけてライナーのキック、

それを見事に受け止めた扇谷、グッジョブ!

 P8130163

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あとで知ったが、川崎フロンターレがサガン鳥栖に敗れたため、

セカンドステージの順位はレッズがトップに。

年間勝ち点も首位川崎と2点差に迫った。

 P8130166

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて勝利の祝杯をどこで上げようかと思ったが、

この間、日耳鼻学会で来たこの店に再訪。

 P8130181

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日ばかりは味噌、味噌、味噌で(≧◇≦)

 P8130175

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、生、生、生・・・・で(^-^;

 P8130169

 

 

 

 

 

 

 

 

 名古屋、良いとこ。

だが、来年はないかも?

 

 

 

 

1件のコメント

コメント/トラックバック (1件)トラックバック用URL:

  1. あなたのコメント 大変お疲れさまでした。ナイスゲームでしたね~。いよいよ週末に大一番、楽しみですね。僕もトンカツをいっぱい食べたいと思います。子供たちは各々の参戦予定だそうです。ア~僕も行きたいな~。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ