ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2010.02.05

東風吹かば 花粉飛ばすぞ

Pocket

 立春を迎えても、まだまだ寒いのですが、
いつも散歩に行く織姫山は一部でもう満開の梅があります。
(この写真1月31日、まだ病に倒れる前に撮りました。)
P1310016_convert_20100204141447.jpg
 梅が咲くんだから・・・・
東風吹かば花粉飛ばすぞスギの花、手袋忘れてもマスクな忘れそ
【解釈】春風が吹いたらいよいよスギが花粉を飛ばすぞ、手袋なんか忘れても、
    マスクだけは絶対忘れてはなりませんよ。
【解説】東風は「こち」と読み、東から吹く暖かい春風の意。
    実際に春風といえば「南風」だが、これは五行説の「木」が「東」「春」をあらわすためであるという説が有力。
    ちなみに「青」がやはり「木」なので「青春」という。(【比較】/「朱夏」「白秋」「玄冬」)
    「~な・・・・そ。」は否定の命令文であるが、
    やや婉曲な禁止「・・・・してくれるな。」という表現を表す。
  {用法}雪な踏みそ⇒雪を踏みなさるな
      物な思わそ⇒あれこれ思いめさるな
      マルコメなみそ⇒マルコメを見てはならん
      ぶるきなふぁそ⇒ぶるきをふぁしちゃだめ
 そんなわけで、アフリカのブルキナファソ代表のサヌ選手のレッズ入りが確定して、
ようやく、今シーズンの体制が整った。
 梅も咲くし、スギも始まるし、Jリーグの日程も発表になって、
いろんな意味で春が来るぞー、という立春なのだった。
 毎年のことながら、このJリーグの日程を見るのが楽しみ。
 お、アゥエイはこことここなら行けそうだ。
ここは、寝台特急かなんかで月曜の朝までに戻れれば、
いや、高速深夜バスを検索してみよう、
などと悪だくみが・・・。
 そして、
ここはワールドカップで、相手に岡崎と中沢がいないからラッキーかも、
このころはアジア・チャンピオンズ・リーグでこのチームは疲れてるはず、
などというセコイ考えが・・・。
 さらには、
この辺で、優勝が決まるかも、ということはここ臨時休診か?
いや、最後までもつれて埼スタで優勝、がいいかも、
予防接種のセールはいつから・・・、
などという妄想が・・・。
 あれ、今日は花粉症の話を書こうと思ったのだが・・・・。
 明日にします。
 おまけ
「梅なんかどうでもいいから、早く帰って朝メシにしようよー。」
P1310018_convert_20100204141639.jpg
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ