ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2010.06.30

旅の終わり

Pocket


 PK戦しかねえ。
 実は、試合前からそう思っていた。
 決勝トーナメント1回戦。
 ここからは、「一発勝負」だ。
 点を取らねば勝ちあがれないが、
得点力の無いチームが強豪相手に勝つのは容易なことではない。
 魔法のようなフリーキックが、そう何本も入るわけはない。
 まして相手は今大会わずか1失点の堅守、パラグアイ。
 何とか120分を0-0で乗り切り、PK戦に持ち込む。
 そして、このところPKには自信を持って来ているであろう
川島に1本でも止めてもらえれば。
 ランパードのPKを止め、トマソンのPKも一度ははじいた、
あの東大寺南大門の「金剛力士像」みたいな顔した川島に。
imgp559011_convert_20100630153632.jpg
 これしかねえべ。
 よって、延長後半が終わった時、よっしゃあ、と思った私でした。


 2010年ワールドカップ南アフリカ大会 決勝トーナメント
   パラグアイ代表   0-0    日本代表
        (前半   0-0)
        (後半   0-0)
        (延長前半 0-0)
        (延長後半 0-0)
          PK  5-3


 しかし、結果は敗戦。
 まあ、ワールドカップの舞台で実力を十二分に出し、
堂々とした恥ずかしくない戦いでした。
 今大会の戦いぶりが、
きっと、今後、日本サッカーのさらなる進歩の礎となるでしょう。
 というわけで、延長、PKと、深夜まで戦って「サムライ・ブルー」は飲みすぎました。
P6290096_convert_20100630151627.jpg
 何で、オレだけちょんまげ。
P6300101_convert_20100630152030.jpg
 まあ、ワールドカップ、本当に面白いのは
いよいよここからですので。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ