ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.04.20

新型コロナワクチン2回目接種の翌々日と副反応について


 けっきょくカロナールは朝1回飲んだだけで、

その後は徐々に全身倦怠感も改善したので、

夜までにはほぼ回復しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一応、夜のスイミングは見合わせましたが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 熱がいつ下がったかについては、

その後、自宅の体温計が電池切れになったので不明ですが、

印象としては夜までには平熱になった感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今朝からは、もう全然平気みたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4月中旬から全国で高齢者に向けたワクチン接種が始まってきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 医療従事者向けのワクチンは地元医師会が、

高齢者向けのワクチンは地方自治体が管轄してるらしく、

地域によってはワクチン未接種の医者が

高齢者のワクチン接種に駆り出される、

という事態も発生してるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 幸い足利市は市と医師会の連係がスムーズにいってるみたいで

今のところ大きな混乱はないようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高齢者のワクチンは集団接種と個別接種の地域に分かれるようですが、

足利市は集団接種になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 個人的には集団接種の方が断然良いのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワクチンの管理や接種後の一定時間の経過観察も

個人のクリニックではムズカシイ。

キャンセルが出てワクチンが余った場合も

集団接書の方がロスが少なそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まだまだ、未知のワクチンであり、

マスコミによるワクチンの副反応、

アナフィラキシーなどにつき

不安を煽る報道も目につきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に一過性とはいえ全身的な副反応が

けっこう高率で起こるワクチンなので、

その原理などについても理解されていない一般の高齢者の場合、

さまざまな不安の訴えやクレームが起こることも

じゅうぶん想定されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワクチンを接種しておこる発熱、全身症状に対し、

おー、これは、あのテレビで言ってたアレじゃねーのか、

ということで、イキナリ

「昨日コロナ打ってもらったんだけど、

今日なったら身体がシンドくってさ、ネツもあるんで

どうもあのテレビで言ってた

デモクラシーショックってのが出たみてえなんさ。」

なんちゅう電話をかけてくるヒトが絶対いるって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この際、集団接種で日曜日だろうとゴールデンウィークだろうと

どこでも注射に赴きますんで、

そういった電話対応だけは保健所の人にお任せしたい。

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ