ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.03.30

新型コロナウイルスワクチンのその後


日曜日に注射を受けたときは、

お、筋注って痛くない(^^♪

と喜んでましたが、

よく朝起きたら事情が変わっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 目が覚めて、布団の中で肩が痛い。

寝返り打ったら痛くて目が覚めた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 痛みの性質はまさに筋肉痛。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とくに上腕を外転させると痛い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 外転とは医学用語で上腕を側面から上方にあげる運動を指します。

要するに痛くて腕が上がらない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 看護師さんの国家試験問題。

上腕を外転させる筋肉はどれか。

  • 1. 大胸筋
  • 2. 三角筋
  • 3. 上腕二頭筋
  • 4. 上腕三頭筋

解答

 ✖ 1. 大胸筋
 〇 2. 三角筋
 ✖ 3. 上腕二頭筋
 ✖ 4. 上腕三頭筋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おー、たしかに三角筋に注射されてるのだなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 訊いてみるとスタッフもみな同じ症状。

発熱や倦怠感を感じた人はいませんでした。

ワタシも筋肉痛以外は全く無症状。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たしかに痛いけれど、痛みがある方が、

イメージ的には正しくワクチンが注入されて、

筋細胞がメッセンジャーRNAを読み取ってるんだな、

やがてスパイクタンパクが合成されて、

そしてそれを樹状細胞が検知して、

・・・などと言う段取りが体の中で進行してる感じがして、

むしろ頼もしい。( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 接種翌日夜まで痛く、

夜のスイミングはちょっと苦労しましたが、

今朝起きたら、もう、ほとんど痛みはなくなっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スタッフも一様に、同じ展開だったので、

たぶんこれが普通の流れのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ